錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭BNLイタリア国際2016結果速報!逆転で2回戦突破!3回戦の相手は?

スポンサードリンク

n7

初戦(2回戦)逆転で突破!

 

本日行われた、BNLイタリア国際2016の2回戦。

第6シードで世界ランク6位の錦織が、

世界ランク24位のビクトル・トロイツキ(セルビアに、

5-7,6-2,6-3で、初戦である2回戦を突破しました!

まずは、おめでとうございます。

n

いや~、今日は第1セットこそ最後にブレークされてしまいましたが、

3セット通して、内容はかなり良かったですよね。

ただ、思いの外トロイツキのサーブが絶好調で、特に第1セットは、そのサーブを

中々打ち崩せなかったですね。

n2

錦織も調子良かったのですが、それ以上にトロイツキが絶好調だったので、

第1セットはもったいなかったですが、しょうがなかったと思います。

でも、敗ける気は全然しませんでしたね。

第2セット以降には、必ずブレークチャンスは来るだろうと思っていましたから。

そしたら、第1セット終了後、突如錦織が、

メディカルトレーナーを呼ぶという事態に。

えーっ!!まさかのケガ???

 

錦織の身体に異変?

 

錦織は、身体の調子が良くないのでしょうか?

ケガなのか、どうなのか?

テレビ越しでわかったことは、トレーナーを呼び、何か薬のような錠剤をもらって

それを飲んでいた以外、特にマッサージを受けるわけでもなく、

メディカルタイムアウトも取らず、そのまま第2セットに入りましたので、

いったい何が起きたのか、まったくわからなかったのですが、

大したことではなければいいなとは思いました。

 

圧巻の第2、第3セット

 

薬を飲んで以降、明らかに錦織の見た目が辛そうな表情に

変わっていくのがわかりました。

どこか痛い所があるのか全くわからないですが、身体の調子が悪いなら、

棄権もあり得るのかなとも思っていました。

それでも、第2セットに入り、ギアをガンガン入れてきているのが伝わりましたし、

渾身の力を振り絞ってのサーブ、そして、ウィナーもバンバン決まっていましたね。

n3

そして第2セットの第3ゲーム。

錦織の打ったショットが、一度はアウトのコールがあったものの、

その後、主審の判定が覆り、錦織のポイントに。

それをトロイツキが噛みつき、大声で審判に抗議をするというハプニングが。

結局覆らなかったのですが、それで調子の良かったトロイツキのリズムが、

完全に崩れてしまったんですよね。

やはりテニスって恐ろしい。。。

さすがの錦織は、その隙を見逃しませんでした。

どんどんウィナーを取り、結果、ここで初めてのブレークに成功します。

その後の第7ゲームでも、ブレークに成功し、あっという間に第2セットを取り返しました。

n4

続く第3セット。

錦織の表情は、益々険しい表情になっていくわけですが、

相変わらずプレーは完璧で、第3セットの第5ゲームでブレーク、

そして、最後の第9ゲームもブレークに成功して、

逆転勝ちを果たすことに成功しました!

体調が悪い中、安易に棄権せず、ここまでのパフォーマンスが出来るかということが、

本当にトップ選手たる所以だなと思いました。

特に第1セット以外は、終始錦織ペースでしたし、

圧巻の貫禄プレーだったなと思いました。

これで、トロイツキとは4勝1敗という対戦成績になりました。

 

ファーストサーブはどうだった?

 

錦織自身も課題として挙げているファーストサーブですが、

今回の調子はどうだったのでしょうか?

n6

詳細なスタッツを見ると、3セット平均で62ということでした。

第1セットは70%以上の確率で良かったですが、第2、第3セットで、

少し確率が落ちたからですね。

ただ、今回の試合では、あまりミスが少なかったのと、

ウィナーがかなり決まってたことで、ファーストサーブを気にすることなく

第2、第3セットはスムーズに進んだかなと思います。

それでも全体的には、ファーストサーブがかなり安定していると考えていいと思います。

この調子で次戦からも、頑張って欲しいですね。

n5

錦織の試合後のコメント

 

早速、錦織の試合後のコメントが入ってきました。

「先週の疲れもあっていろいろ大変だった。

体調的にまだまだ。

あまり良くはない。

このタフな試合を勝ったことで少しリカバリーできると思う。

第2セットから攻撃的なテニスができた。

次へ向けてしっかり準備したい」

 

毎年、ここら辺で出てくる。

家に帰って休憩を挟まないと、どうしても精神的に疲れが出てしまう。

 

1セット目よりも攻撃的に行けた。

決められるボールがたくさんあったのに、逃してた部分が1セット目はあった。

 

ボールがすぐ重くなるので。

マドリードみたいに、ずっと跳ねてくれない。自然とラリーが増えてくる。

 

「2週続けて好成績を残すことは課題。

できる限り頑張りたい」

やはり連戦連戦ですから、どうしてもシーズン中盤になれば、疲れは出ますよね。

大事に至らなければいいですよね。

全仏オープンも控えていますから、無理は禁物ですし、

なんとか少しでも体を休めて欲しいなと思います。

 

次戦(3回戦)の対戦相手と試合日時は?

20160510_546_0510

錦織の次戦(3回戦)の対戦相手ですが、まだ決まっていません。

大会第11シードの、リシャール・ガスケ(フランス)と、

アンドレアス・セッピ(イタリア)の勝者と対戦予定です。

ガスケとは、先週まで行われていたマドリード・オープンで、

ようやくガスケに初勝利となった相手ですね。

マドリードオープン2016VSガスケ

アンドレアス・セッピとも、過去2勝2敗と五分な相手ですので、

どちらと対戦したとしても、全く気は抜けないということになりそうですね。

試合日時は、中1日空いて、日本時間の5/12(木)夜になると思います。

時間の詳細が決まったら、追記しますね。

追記:錦織の3回戦の相手は、

リシャール・ガスケ(フランス)に決定しました!

追記:錦織の試合日時が決定しました。

5月12日(木)19時より試合開始予定です。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。

 

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

 

 

スポンサードリンク