錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭全仏オープン2016結果速報!余裕で初戦突破!2回戦の相手は?

スポンサードリンク

n

余裕で初戦(1回戦)突破!

 

雨の影響で、昨日、今日と2日間に渡って行われた、全仏オープン2016の

初戦(1回戦)が行われ、今大会第5シードで、世界ランク6位の錦織が、

世界ランク116位のシモーネ・ボレリ(イタリア)を相手に、

6-1、7-5、6-3のストレートで、初戦(1回戦)を突破しました!

おめでとうございます!

良かった~。

n17

昨日は、試合序盤から雨に降られ、第2セット途中で、雨足が強まったことで、

約2時間半ほど中断となりました。

長い中断だったこともあり、どうなることかと思いましたが、

その後ようやく試合が再開されるも、雨が弱まる気配もなく、試合続行は不可能となり、

第3セット途中で、降雨順延が決定となったわけです。

全仏オープン初戦から、2日間に渡っての試合というのも、非常にタフだなと思いましたが、

とりあえず、今日もローランギャロスは雨でどうなるのかと思いましたが、

なんとか雨も上がり、第3セットの第4ゲームからスタートし、

無事に危なげなく、錦織が初戦となる1回戦を余裕で突破できたことに、

ひと安心といったところですね。

ボレリは、膝のケガ明けということで、100%の状態ではなかった感もありましたが、

それでも第2セット途中でギアを上げ、錦織からブレークも奪いましたよね。

錦織も第1セットは、圧倒的な貫禄プレーを見せるものの、

第2セットでファーストサーブが入らなくなったり、

ボレリとキープ合戦&ブレークも許してしまうというイーブンの展開に。

それでも、雨で中断後は、第1セットのようなキレを取り戻し、第2セットも取ると、

日を跨ぎましたが、第3セットは、いつもの錦織ペースで勝負あり!

雨で中断があったり、降雨順延で試合が2日間に渡ったりといったハプニングの中、

集中力を切らさず、初戦のセンターコートにふさわしい、

圧巻のプレーで初戦を突破できたことは、本当に良かったなと思います。

 

試合の振り返り

 

さて、昨日から2日間で行われた、錦織の初戦の試合を振り返っていきましょう。

以前発表になった全仏オープンで着用する、ユニクロのデザインで作った

ユニフォームを着て、登場してきましたね。

全仏オープンで着用するユニフォームは初の黒!ユニクロで発売!

n1

なんとなく冷静な落ち着いた感じで、尚且つ強そうなイメージがしますし、

中々黒色のユニフォームもセンス良くて、格好いいなと思いました。

そして今回対戦したボレリとは、過去2戦ともウィンブルドンでの対戦で、

錦織が2戦とも勝ってはいたものの、どちらも5セットまでもつれるという、

非常に厄介な相手だったということから、

この全仏でもどうなるのかなと正直思っていました。

n2

第1セットは、ここ最近、錦織お得意の速攻攻撃的プレーで、

いきなりブレークに成功します。

ファーストゲームをいきなりブレークするというのは、このセットを取れるかどうか、

試合のリズムを作って、相手に早々にプレッシャーを掛け、

波に乗っていけるかどうかという、非常に重要なポイントだと思います。

それを踏まえた意味でも、今回も幸先良いスタートになりました。

n9

ただ、第2セットに入ると、錦織の調子が少し狂い始めます。

恐らく雨の影響は多分にあると思いますが、

しかし案の定、第5ゲームでブレークを許してしまうという展開に。

それでも、錦織は終始落ち着いていましたね。

n16

第3セットは、途中で降雨順延で、翌日まで持ち越しになってしまいましたが、

それでもいつもの錦織ペースに持ち込んで、プレーができていたので、

良かったと思います。

錦織も試合後のコメントで、

「前の日は、思い出せないくらい激しい雨で、

ボールが重くて水が目に入ってやり難かったですが、昨日終らせたかった。

止める選択肢はなかったですね。

どちらかと言えば、2セットダウンの方が(順延は)嬉しい。

(ボレッリは)ケガもしていたので動きはよくなかったですね」

やはり降雨での順延は大変ですよね。

とにかく今回は、勝って追われて良かったなと思います。

クレーシーズンに入り、この全仏が4試合目。

ここまでクレーで頑張ってきたわけですし、まだどんどん進化している錦織圭

その集大成として、昨年のベスト8以上の成績を、この全仏で残すことが出来るのか!

これからの試合も、ますます楽しみになってきました。

 

ファーストサーブはどうだった?

 

常々、錦織自身も課題として挙げているファーストサーブですが、

今回の調子はどうだったのでしょうか?

n18

詳細スタッツを見ると、3セット平均で52ということで、

最近のファーストサーブの確率から考えると、あまり良くない数字でした。

まぁ正直今回の試合は、雨の中での試合だったことや、

ボールも雨を含んで重かったりということも加味すると、

こんなものかなという感じもします。

それでも今回余裕で勝てたのは、ウィナーが多く、

アンフォーストエラーがボレリの半分しかなかったからですね。

要所要所できっちりとウィナーが決まったり、

凡ミスを減らし、雨の中でも試合に集中できたことが勝利に結びついたと思います。

 

グランドスラム50勝達成!

n11

今回、全仏オープン初戦に勝ったことで、

グランドスラムでの通算勝利数が50勝に達したとのこと。

これは素晴らしい記録ですね。

ただ、錦織のコメントは、

『特に何も思わない。もうちょっと増やせるように頑張ります』

とのことで、らしいコメントだなと思いました。

このままどんどん勝利数を積み上げて、100勝達成を近いうちに

是非実現して欲しいなと思います。

 

マイケル・チャンコーチも帯同!

n7

今回の全仏オープンは、グランドスラムということもあり、

マイケル・チャンコーチが帯同しています。

全仏オープン開幕前から、チーム錦織のスタッフが全員集合し、

チャンコーチも、練習からかなり気合いを入れて、錦織の指導をしていましたよね。

n20

今シーズンのクレーでの成績を見ても、試合内容自体を見ても明らかですが、

錦織は今シーズン、かつてないほどクレーでのプレーに自信と、ある種の確信を持って、

試合に臨んでいるように感じています。

これは、マジで優勝も近いのでは?と期待していますが、果たして・・・!

 

次戦(2回戦)の対戦相手と試合日時は?

 

n6

錦織の次戦(2回戦)の対戦相手ですが、

世界ランク40位の、アンドレイ・クズネツォフ(ロシア)に決まりました!

クズネツォフとは、6年ほど前に1度だけ対戦があるようですが、

その時は錦織が棄権しているので、錦織自身もあまり覚えていないとのこと。

ただ、6年前と今では、錦織自身もかなり進化を遂げているので、

あまり比較対象にはならないと思うので、

今回初顔合わせのような気持ちで、2回戦も頑張って欲しいですね。

また、試合日時についてですが、25日の夜の時間になると思いますが、

また雨などで延期になったり、遅れたりなどがあるかも知れません。

詳細な試合日時については、決まり次第追記しますね。

2回戦も突破できるように、応援していきましょう!

追記:錦織の2回戦の試合時間が決定しました。

25日の18時より試合開始予定です。

テレビ東京の放送時間は、21時から録画放送の予定です。

n19

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

 

スポンサードリンク