錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭ゲリーウェバーオープン2016無念の2回戦棄権敗退!左脇腹痛回復せず

スポンサードリンク

n2

無念の棄権敗退!左脇腹痛回復せず

  

本日、ゲリーウェバーオープン2016錦織圭の2回戦が行われる予定でしたが、

 

1回戦の第2セットで痛めた左脇腹の痛みが回復せず、

 

シングルスもダブルスも、両方無念の棄権敗退となってしまいました。

 

残念!!

 

まぁ確かに、第2セット終了時に、メディカルタイムアウトを取った後の第3セット。

 

まだ痛みがあった様子でしたもんね。

 

n10

 

気にする様子がやはり痛々しかったですし、それでも普通に試合をこなし、

 

勝ってしまったのは素晴らしかったのですが、

 

あの時、そのまま棄権するという選択肢もあったはず。

 

もちろん、軽傷だと思ったのでしょうが、

 

そのまま試合を続けてしまって良かったのでしょうか。。。

 

あくまでも今大会は、ウィンブルドンの前哨戦という位置付けであり、

 

本番のウィンブルドンで、昨年のような棄権敗退だけは避けたいですよね。

 

昨年のゲリーウェバーオープンで痛めたふくらはぎ痛が、

 

ウィンブルドンでも回復せず、結局棄権してしまいましたからね。

 

ケガの場所は違えど、今年も昨年と同じ今大会でケガしてしまったということが、

 

何とも皮肉ですね。

 

なぜか錦織は、ここ数年この芝コートで上手く波に乗れないんですよね。

 

決して、この芝コートにアジャストできていないわけではないと思うんですけど、

 

やはり滑りやすいこの芝コート。

 

球足が遅いクレーコートから一転して、球足が速く、滑りやすいグラスコートへの対応に、

 

きっちり合わせられないと、こういったケガに繋がるのかも知れません。

 

もちろん連戦の疲れも重なっているのは言うまでもありません。

 

今はとにかく休養に徹して、昨年の二の舞になることだけは避けて欲しいものです。

 

n8

錦織のコメントとは

 

早速錦織のコメントが、公式アプリで発表がありました。

「ドイツのファンには申し訳ないです。

 リハビリをすれば、ウィンブルドンは大丈夫だと思います。」

 

次戦のウィンブルドンに向けて 

 

 さぁ錦織の次の試合予定ですが、

 

いよいよ6月27日(月)から開幕するグランドスラムの雄、

 

ウィンブルドンになります。

  

今年こそ松岡修造の持つ、

 

ウィンブルドンベスト8という記録を塗り替えて欲しいと思います。

 

ちょう2週間程時間が空きますから、とにかく左脇腹痛を早く治し、

 

最高の準備を整えて、ウィンブルドンに乗り込んで欲しいですね。

 

引き続き応援していきましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事がお役に立てたなら幸いです。

 

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

スポンサードリンク