錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭デビスカップ2016入れ替え戦ダブルスに1日だけ出場?ウクライナに勝てる?

スポンサードリンク

n5

デビスカップ2016プレーオフ

 

全米オープンでの熱い戦いから1週間経ち、錦織圭は日本に凱旋帰国。

場所を大阪に移して戦うチームイベント、

デビスカップ国別対抗戦の入れ替え戦が始まります。

錦織圭を筆頭に、なんとかワールドグループ残留を目標に戦いたい日本ですが、

肝心の錦織は、3日間の試合日程の中で、2日目のダブルス戦にしか出場しない旨、

発表がありました。

というのも、日本代表監督の上田実監督が、全米オープンの激戦の疲労がまだ残っていて、

デビスカップで、錦織本来の力が出せないと判断したからのようです。

既に3日間の試合チケットは完売とのことなので、錦織目当てで試合に行かれる方は、

ちょっと残念かも知れませんが、チームイベントですし、

まずはチームの勝利が優先ですよね。

もしも錦織が無理をして、疲労によりケガなどしてしまったら、

大変なことにもなりかねません。

今回は上田監督の決断に委ねるとして、試合の戦況を見守るしかないですよね。

錦織も久しぶりのダブルスですから、それはそれで、

良いリフレッシュになるのではないでしょうか。

ただ、試合の状況や、錦織の調子次第では、3日目のシングルスに錦織が急遽、

出場する可能性もまだ残されているようなんですね。

でもそれはあくまでも、状況次第ということです。

チームや錦織の状況を見て、上田監督がGOサインを出せば、錦織が出てくる可能性も

まだゼロではないとのことなので、期待しないで待ちましょう。(^_^;)

ということで、何としても「ワールドグループ」残留を目標に、

チーム日本には、是非頑張ってウクライナに勝って欲しいと思います。

 

大会概要と試合日程&組み合わせ

n

開催日程:9月16日(金)~18日(日)の3日間

開始時間:

第1日 午前10:45~、午後3:00~ ※シングルス2試合

・シングルス第1試合:ダニエル太郎 vs A・スミノルフ

・シングルス第2試合:西岡良仁 vs I・マルチェンコ

 

第2日 午前10:45~、 ※ダブルス1試合

・ダブルス第1試合:錦織圭(日本)/ 杉田祐一(日本) vs

D・カレニチェンコ(ウクライナ)/ S・スタコフスキ(ウクライナ

 

第3日 午前10:45~、午後2:30~ ※シングルス2試合

・シングルス第1試合:ダニエル太郎 vs I・マルチェンコ

・シングルス第2試合:西岡良仁 vs A・スミノルフ

 

※試合開始時刻は変更になる場合あり

開催場所:靱テニスセンター(大阪市西区)※観客席は5,500席

サーフェスハードコート

※合計5試合が行なわれ、先に3試合を勝利した国が、

2017年大会の「ワールドグループ」を戦う権利を取得できる。

n2

出場予定選手

 

監督:

 

選手:

錦織圭日清食品、5位)

 

・ダニエル太郎(エイブル、88位)

 

・西岡良仁(ヨネックス、96位)

 

杉田祐一三菱電機、98位)

 

 

※9/12付世界ランキング

 

 

テレビ放送予定

 

デビスカップ2016プレーオフは、WOWOWが全試合完全独占生放送

を予定しています。

恐らく、地上波の放送はないと思いますので、

生放送を観たい方は、WOWOWのご加入がおススメです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

スポンサードリンク