錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

ツアーファイナル2016 錦織圭とチリッチ試合後のコメントまとめ ジョコビッチに勝てる?

スポンサードリンク

n3

錦織の試合後のコメントとは

n

ツアーファイナル2016のラウンドロビン3戦目。

世界ランク5位の錦織圭が、世界ランク7位のマリン・チリッチに、

フルセットの末に逆転敗けを喫してしまいました。

ただそれでも、ツアーファイナル・グループリーグでは1勝2敗で、

準決勝へ駒は進めることはできたわけですが、後味が悪い結果に、錦織本人も

けっこうショックな結果になったのではないかと想像します。

私も個人的にショックです。

チリッチには今季、苦汁を飲まされていますし、今日はなんとしても勝って

明日ジョコビッチ戦を迎えて欲しかっただけに、なんとも微妙且つ複雑な気持ちです。

錦織が試合後の記者会見で、改めてチリッチとの激闘について、

思いを語っていましたので、まとめてみました。

試合中、錦織はどんな思いで戦っていたのでしょうか。

「最初の数ゲームでミスが相次いだり、プレーが単調になった。

相手もよかったが、自分に凄く原因があって、もったいなかった。

第1セットは集中できていたが、第2セットからミスが相次いで

メンタル的に攻めていけなくなった。

準決勝はもう少し自信をもってプレーできたら。

この大会はポイントもつくので、そんなに意識はしていなかった。

と言っていました。

n

確かに、第1セットはかなり集中して試合が出来ていましたし、プレー内容も

完璧だったと思います。

ですから、今日も勝つチャンスは十分にあったと思いますが、

やはり第2セットでのミスが引き金ですね。

チリッチも絶好調ではない中、錦織がミスでもたついている間に、

流れを自分に引き寄せてしまったのだと思います。

第2セットは仕方がないにせよ、第3セットでまた巻き返すことは可能だったにもかかわらず、

その悪い流れのまま、ズルズルといってしまった、要は修正できなかったということですね。

メンタル的に消極的になる必要なんてどこにもなかったのに、

やはり、そういった部分がまだ錦織の弱さということなのかも知れません。

せっかく初戦のワウリンカ戦で、勢いのある戦いをしてストレート勝ちをした錦織。

2戦目でも、大会史上最長となる3時間20分の激闘で、結果マレーに敗れてしまいましたが、

マレーを追い詰め、かなり最後までアグレッシブに戦っていましたよね。

そんな攻撃的な錦織圭は、第2セット以降は影を潜めてしまいました。

いったいどこにいってしまったのでしょうか。

次戦のジョコビッチ戦では、いつもの錦織に戻って全力プレーで頑張って欲しいですね。

 

チリッチの試合後のコメントとは

n5

チリッチも、試合後にこんなコメントを言っていました。

「ついにやった。

最初の2試合は残念だったが、今日はいいプレーができた。

勝てて本当に嬉しい。

ファイナルズを勝利で終えられたのは最高の形。

圭(錦織)は第1セットでベースラインから素晴らしいプレーをみせた。

ほとんどミスをしなかった。

第2セットの序盤で立て直そうとして、いいサービスを打ち始めた。

それが試合の最後まで続いた。

リターンも良くなり始めていた。

最初にブレークした時、明らかにちょっと流れが変わった。

ただ、錦織戦に勝っても予選敗退が確定している消化試合でしたから、

それに関しては、

「頑張る動機を探すのが難しかった。」

確かにそうですよね。

消化試合には、やはりモチベーションは湧かないですよね。

それでも今回錦織に勝ったことで、ツアーファイナルでは初勝利となり、

ポイントも上積みになりましたから、週明けの世界ランキングでは、

キャリアハイとなる6位が確定になったわけです。

それについては、

「自己最高、いい響きだ。

本当に勝てて良かった。」

考えてみたら、チリッチも今年最高のシーズンを過ごしていると思います。

ATP1000シンシナティマスターズやATP500スイスインドアでも優勝し、

ツアーファイナルにも出場し初勝利、そして自己最高の世界ランキング6位確定ですからね。

更には今月末から行われる、デルポトロ率いるアルゼンチンとのデビスカップ勝戦

控えているという、まさに充実のシーズンを送っているということで、

チリッチも頑張っているんだなと思いました。

錦織の同世代のライバルですから、すごく刺激になりますよね。

そんなチリッチに今回錦織は敗けてしまったわけですが、

それでもしっかり準決勝のチケットをゲットできた錦織には、

まだ運はあると思います。

その運を、是非有効に使ってもらいたいものです。

 

ジョコビッチに勝てるのか?

n6

準決勝ですが、いきなりジョコビッチが対戦相手ですからね。

ここからが体力勝負になってきます。

今までは試合後に、中1日の休みがありましたが、

準決勝は明日なのですから、体を戻すのに時間があまりありません。

一方の対戦相手のジョコビッチは、中1日空いての錦織戦ですから、

かなり体力的にも有利ですよね。

ジョコビッチも、

「この会場のコートは自分に合っている。」

と自信たっぷりに語っていたくらい、今大会でも3連勝で準決勝に進出し、

大会5連覇を虎視眈々と狙ってきています。

錦織も試合後のジョコビッチ戦に対して、

「2敗しているので、今はなんとも言えない。

あまり考えずに準決勝を戦うだけ。

敗戦が続くとメンタル的になかなか難しいが切り替えてやりたい。」

と言っていました。

錦織は、いつも体力の問題でアドバンテージを相手に取られる傾向がありますから、

どこまで体を戻せるかわかりませんが、ジョコビッチ相手にベストを尽くして

頑張って欲しいですね。

 

※関連記事

錦織圭 ツアーファイナル2016マレーに逆転敗けで連勝ならず!次はチリッチ!

錦織圭 ツアーファイナル2016今夜マレーと決戦!勝利はどちらの手に?

錦織圭 ツアーファイナル2016結果速報!ワウリンカにリベンジ勝ち!次戦の相手は?

錦織圭 ツアーファイナル2016初戦はワウリンカ!全米オープンのリベンジなるか?

錦織圭 ツアーファイナル2016開幕前にマイケルチャンが語った世界トップの条件とは

錦織圭 ツアーファイナル2016今夜(13日)開幕!記者会見で語った熱い思いとは

錦織圭 ツアーファイナル2016組み合わせ発表!マレー、ワウリンカ、チリッチと同組

錦織圭ツアーファイナル2016出場確定!公式アプリでコメント発表!

錦織圭ATPワールドツアーファイナルズ2016試合予定とテレビ放送予定

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

 

スポンサードリンク