錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭 全豪オープン2017試合予定とテレビ放送予定やドローなど

スポンサードリンク

2017年最初のグランドスラム

新しい年が明け、錦織圭の2017年シーズンがついに始まりました。

まずは初戦となるブリスベン国際を皮切りに、シーズンがスタートしたわけですが、

このブリスベン国際は、あくまでもシーズン最初の試合、

いわゆるウォーミングアップ試合という位置付けで、

これから始まる全豪オープンの前哨戦とも言われている試合でした。

その初戦を終えて、いよいよ最初の関門であるグランドスラムの一角、

全豪オープン2017にこれから挑んでいくわけです。

 

全豪オープンとは

 

全豪オープンとは、言わずと知れたテニス4大国際大会(グランドスラム)の一角であり、

1905年オーストラリア・メルボルンで始まった、100年以上続く歴史ある大会でもあります。

1月のメルボルンはまさに夏の真っ盛り。

日本の真冬とは真逆のオーストラリア・メルボルンでは、冬の寒い地域からいきなり

夏の暑い国にやってきた選手にとって、気温や時差が影響して体調を崩し、

上手くアジャストできず、試合は番狂わせが起こりやすい大会とも言われているのです。

というのも試合は屋外コートですから、オンコートは40度以上の体感温度になるという

過酷な戦いが待っており、更に通常の試合は、3セットマッチの2セット先取ですが、

グランドスラムは5セットマッチの3セット先取ということで、暑い上に長丁場になる

可能性がありますから、シーズンオフにどれだけトレーニングを積んできたかが、

試される、まさにそんな大会なのです。

 

錦織圭全豪オープンで優勝できるか?

2016年シーズンが終わり、錦織圭の2017年シーズンを占う最初の関門であり、

最初の大きな大会でもある全豪オープン2017。

錦織は現在世界ランク5位ながら、まだ一度もグランドスラムで優勝したことはなく、

更にマスターズでも優勝をしたことはありません。

どちらも準優勝まではいっているものの、優勝は逃してしまっているので、

結果的に優勝というタイトルホルダーにはなっていないのです。

ただ、多くの世界中のテニス関係者は、2017年シーズンこそ錦織圭ネクストヒーローに

なるのでないかと予想していますし、錦織自身も今年はグランドスラムで、

常にベスト4以上や、マスターズ優勝という目標を掲げています。

現在の世界ランキング上位者で、グランドスラムで優勝していないのは、

錦織圭と、ミロシュ・ラオニッチぐらいですが、そろそろこの2人のどちらかにチャンスが

回ってくるのではないかと思いますし、我らが錦織圭がそのチャンスをゲットして欲しいと

心の底から願っています。

ところで錦織は、以前からこの全豪オープンは好きだと公言していますよね。

サーフェスも、大会の雰囲気も自分に合っていると。

であるならば、そんな好きな環境で、まずこの全豪で幸先よく優勝して、

今シーズンの弾みをつけてもらいたいですね。

個人的に私は本気でそうなって欲しいと思っています。

もちろんそれには倒さなければいけない実力者たちはいます。

マレーやジョコビッチ、そして復活が期待されるナダルフェデラー

ただそんなBIG4の強者たちに、錦織がそろそろ本気でタイトルを獲りにいけば、

タイミング次第では、間違いなく優勝を勝ち取れるチャンスや実力は十分あると

思いますから、是非優勝目指して頑張って欲しいですね。

 

大会概要

 

・日程:2017年1月16日(月)~1月29日(日)

・開催地:オーストラリア・メルボルン

・会場:メルボルンパーク

サーフェス屋外/ハードコート(プレクシクッション製)

・ドロー数:64

・日本との時差:+2時間(日本より2時間進んでいます)

・大会グレード:2000(優勝者は2000ポイントもらえます)

・昨年の優勝者:ノバク・ジョコビッチセルビア

・錦織の2016年の結果:ベスト8

・賞金:優勝:$3,700,000/約3億1,500万円

準優勝:$1,850,000/約1億5,700万円

ベスト4:$820,000/約6,900万円

ベスト8:$410,000/約3,500万円

4回戦:$220,000/約1,800万円

3回戦:$130,000/約1,100万円

2回戦:$80,000/約680万円

1回戦:$50,000/約420万円

 

シード順発表!

 

1/12(木)シード順が発表になりました!

第32位までシードがあり、我らが錦織圭は第5シードです。

第1シード:A・マレー

第2シード:N・ジョコビッチ

第3シード:M・ラオニッチ(カナダ)

第4シード:S・ワウリンカ(スイス)

第5シード:錦織圭

第6シード:G・モンフィス(フランス)

第7シード:M・チリッチ(クロアチア

第8シード:D・ティエム(オーストリア

第9シード:R・ナダル(スペイン)

第10シード:T・ベルディヒチェコ共和国

第11シード:D・ゴファン(ベルギー)

第12シード:JW・ツォンガ(フランス)

第13シード:R・バウティスタ=アグ(スペイン)

第14シード:N・キリオス(オーストラリア)

第15シード:G・ディミトロフ(ブルガリア

第16シード:L・プイユ(フランス)

第17シード:R・フェデラー

第18シード:R・ガスケ(フランス)

第19シード:J・イズナー(アメリカ)

第20シード:I・カルロビッチ(クロアチア

第21シード:D・フェレール(スペイン)

第22シード:P・クエバス(ウルグアイ

第23シード:J・ソック(アメリカ)

第24シード:A・ズベレフ(ドイツ)

第25シード:G・シモン(フランス)

第26シード:A・ラモス=ヴィノラス(スペイン)

第27シード:B・トミック(オーストラリア)

第28シード:F・ロペス(スペイン)

第29シード:V・トロイキ(セルビア

第30シード:P・カレノ=ブスタ(スペイン)

第31シード:S・クエリー(アメリカ)

第32シード:P・コールシュライバー(ドイツ)

 

ドロー・トーナメント

※nikkansportsより出典

錦織圭フェデラーに屈し、

残念ながら4回戦敗退!

NEW【速報】錦織圭 全豪オープン2017フェデラーにフルセットで敗れベスト8ならず!次戦は?

テレビ放送予定

全豪オープンは、WOWOWで生中継しています。

NHKは深夜0時10分以降に録画放送。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

 

※関連記事

NEW【速報】錦織圭 全豪オープン2017フェデラーにフルセットで敗れベスト8ならず!次戦は?

全豪オープン2017 錦織圭の4回戦の試合日時が決定!フェデラーに勝てるのか?

【速報】錦織圭 全豪オープン2017ストレートで3回戦突破!4回戦の試合日時は?

全豪オープン2017 錦織圭3回戦の試合日時は?ジョコビッチが2回戦敗退の衝撃!

【速報】錦織圭 全豪オープン2017ストレートで2回戦突破!3回戦の相手と試合日時は?

全豪オープン2017 錦織圭2回戦の試合日時が決定!NHKも生中継!

錦織圭 全豪オープン2017結果速報!苦戦するも初戦突破!2回戦の試合日時は?

錦織圭 全豪オープン2017初戦(1回戦)の試合日時は?地上波(NHK)の生放送はある?

全豪オープンテニス2017 ドロー決定!大会展望と錦織圭初優勝の可能性とは

 

スポンサードリンク