錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭 アルゼンチンオープン2017初戦突破で準々決勝進出!次戦の対戦相手は?

スポンサードリンク

  

フルセットの逆転で初戦突破!

本日行われた、アルゼンチンオープン2017の2回戦(初戦)。

 

第1シードで世界ランク5位の錦織圭が、

 

世界ランク50位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)を、

 

5-7、6-2、6-2のフルセットの逆転で破り、

 

アルゼンチンオープンの初戦を突破しました。

 

おめでとうございます!

 

 

いや~今日は危なかったですね~。

 

今シーズンのクレーでの初戦ということもあり、また、全豪オープン後から3週間の

 

ブランク後の久々の試合ということもあってか、

 

第1セットはやや押され気味となりましたね。

 

もちろん久々の試合、しかも初戦ですし、多少の緊張感もあったと思います。

 

5年ぶりのブエノスアイレスの地でもありますし、相手は地元アルゼンチン選手です。

 

試合会場はアウェー感もあるだろうと思っていましたが、

 

案の定、アウェー感たっぷりでしたね。(^_^;)

 

今日は体力温存のためにもストレートの快勝といきたかったのですが、

 

そう簡単にはいかず、第1セットは取られてしまったものの、

 

第2セット以降は、いつもの錦織のプレーに持ち込めたのではないかと思いました。

 

途中ハラハラする展開もあり、どうなるかと思いましたが、

 

勝てて良かったです。

 

これで初戦となる2回戦を突破し、ベスト8!

 

準々決勝進出となったわけですね。

 

 

ファーストサーブはどうだった?

 

錦織自身も課題として挙げているファーストサーブですが、

 

今回の調子はどうだったのでしょうか?

 

 

スタッツを見ると、3セット平均で66ということで、

 

まずまずという確率でした。

 

一方、シュワルツマンはトータルで69%でした。

 

それでも途中まで、世界ランク5位の錦織圭とほぼ互角に戦い、第1セットをしっかり取った

 

世界50位は、地元では中々の注目株選手だなと思いましたね。

 

それでも、第2セット以降は、ストロークで圧倒した錦織。

 

今年もファイナルセットでの勝負強さは健在のようです。(^_^;)

 

第1シードの意地はしっかり見せつけられたかと思います。

 

ただ1つ心配なのは、第3セットの途中で、

 

足のすね部分のマッサージを受ける場面があったことです。

 

まぁ大したことはないと思いますが、やはり滑りやすいクレーコートです。

 

格下でもクレーコーターと言われている選手に、

 

今後の試合でもどんどん突け込まれてしまう可能性もありますし、

 

来週も試合が続きますから、できるだけ早くこのサーフェスに慣れていきたいところですね。

 

とにかく途中ハラハラしましたが、勝てて本当に良かったです。

 

この調子で、引き続き次戦も頑張って欲しいと思います。

 

 

錦織の試合後のコメントとは

 

錦織の試合後のコメントが入ってきました。

「(暑くて)厳しいコンディションだった。

 

アウェーの雰囲気も感じた。

 

第1セットは相手がいいプレーをしたが、

 

第2セット以降は自分もリターンを攻めていけた。」

とのことでした。

 

確かに、かなり暑そうでしたね。

 

今シーズンのクレー初戦としては、まずまずの滑り出しといった感じでしたが、

 

これから試合をこなしていけば、もっとどんどん良くなってくると思います。

 

いつもの錦織のペースを早く掴んで、前を向いて頑張って欲しいですね。

 

 

次戦(準々決勝)の対戦相手と試合日時は?

 

 

錦織の次戦(準々決勝)の対戦相手ですが、世界ランク41位で第6シードの

 

ジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦します。

 

試合日時が決まりましたら、また追記しますね。

 

追記:日本時間2月18日(土)午前6時45分以降に試合開始予定!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。

 

 

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

 

 

 

スポンサードリンク