錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

【速報】錦織圭 アルゼンチンオープン2017快勝でベスト4!準決勝の相手は?

スポンサードリンク

ストレートの快勝でベスト4

先程行われた、アルゼンチンオープン2017の準々決勝。

第1シードで世界ランク5位の錦織圭が、

世界ランク41位のJ・ソウザ(ポルトガル)を、

6-1、6-4のストレートで破り、準決勝進出を決めました

おめでとうございます!

いや~今日は圧巻の勝利でしたね~。

初戦では第1セットを落として、フルセットの逆転勝利でしたが、

今日は最初から飛ばして、一気に第1セットを6-1で取って、

第2セットも危なげなく6-4で取り、ストレートの快勝となったわけです。

今日はソウザに一度もブレークを許さない圧巻のプレーでした。

本当に勝てて良かったですね。

これで準々決勝を突破し、ベスト4!

準決勝進出となったわけです。

 

ファーストサーブはどうだった?

 

錦織自身も課題として挙げているファーストサーブですが、

今回の調子はどうだったのでしょうか?

スタッツを見ると、2セット平均で67ということで、

割と良かったですよね。

初戦も66%でしたから、最近はファーストサーブも安定しているなという印象があります。

サーブでのポイント獲得率も70%以上ということで、やはりファーストが入ると、

主導権を握りやすいというのもありますよね。

ただ今日は、錦織が早くもこのクレーコートにアジャストし、

ストロークで圧巻のパフォーマンスを出せた試合だったなと感じました。

それくらい今日は圧倒していましたよね。

試合時間もあっという間の1時間12分での勝利でした。

それから、初戦で足のすね部分のマッサージを受ける場面がありましたが、

今日の試合を観るからには、大丈夫そうですね。

特に問題ないようで良かったです。

この調子で、引き続き次戦も頑張って欲しいと思います。

 

勝率NO.1のクレーで今季初優勝なるか?

錦織が好きなコートは、ハードコートだと本人もインタビューなどでも良く言っていますが、

実は勝率で一番高いパフォーマンスを出しているのは、

クレーコートだということなんですよね。

要はクレーは得意なコートであり、勝てるコートということですよね。

だからこそ、今回南米のクレー2試合の出場を決め、クレーで更に飛躍するために、

5月のマスターズやグランドスラムで初制覇するために、世界ランク4位以上に挙げるために、

やはりこのクレー2試合は、今後大きな鍵を握る大会になるという

可能性がかなりあると思います。

第2、第3シードが敗れたため、今大会は錦織が既に優勝に一番近い選手になっていますから、

それを確実に取りに行って、翌週のリオに繋げて欲しいなと思います。

 

試合後の錦織のコメントとは

錦織の試合後のコメントが入ってきました。

「初戦よりもいいプレーができた。

第2セットは相手のサーブも良くなって少し競ったが、自分のサーブに集中した。

体力面を考えても2セットで勝てたのは良かった。」

確かに今日はストレートで勝てたのは良かったですね。

更にソウザは、昨年の楽天オープンで錦織が棄権して、

まだちゃんと勝ったことがなかった相手でしたから、今日はしっかり勝てて良かったですよね。

格の違いを見せつけられたのではないでしょうか。

 

準決勝の対戦相手と試合日時は?

 

錦織の準決勝は、この後行われる世界ランク77位の

カルロス・ベルロク(アルゼンチン)と、世界ランク84位の

アゴモンテイロ(ブラジル)の勝者と対戦予定です

試合日時は、日本時間2月19日(日)午前3時30分以降に試合開始予定です!

追記:錦織の準決勝の対戦相手が決まりました。

地元のカルロス・ベルロク(アルゼンチン)と対戦します。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。

 

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

 

 

スポンサードリンク