錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭 公式アプリ更新!手首の状態は?クレーシーズンに向け始動!

スポンサードリンク

公式アプリ更新!

 

昨夜、錦織圭が自身の公式アプリ「KEI NISHIKORI」を更新し、チーム圭トレーナーの1人、ロビー大橋氏と共に、コート上でトレーニングを行っている動画とコメントを公開しました。

 

 

 

「数日間休んだ。

クレーに向けて切り替えている。

 

 

動画を良く見てみると、コート上のトレーニングとはいえ、ラケットを使ったトレーニングではなく、下半身強化のためのコンディショニングでしたので、実際のところはよくわかりませんが、少なくともマイアミで痛めた手首や膝などには、特にテーピングなどは巻かれておらず、数日の休養で事なきを得たと解釈しても良いのかなというふうに思います。

基本的に手首や膝に関しては、もしも重症ということになれば、練習はおろかしばらく試合などは出来なくなる可能性のある重要な箇所ですし、マイアミの試合後は個人的にもすごく心配していましたが、とりあえず動画を観る限りでは動きも軽快のようですし、まずは大丈夫そうでホッとしましたね。

  

クレーシーズンに向けて始動!

錦織のコメントにもある通り、錦織は次の試合から、本格的にクレーシーズンに入ります。

まずは4月24日(月)から開幕するATP500バルセロナオープンからスタートということになりますね。

 

nishikorikei-sokuhou.hatenablog.com

 

クレーシーズンに向けて懸念材料があるとするならば、やはり球足が遅くなるサーフェスと手首や膝とのフィジカル的問題についてですね。

クレーは、球足が遅く必然的にラリーが多くなるサーフェスと言われていますから、その分フィジカル的な問題がかなり多く出てくる可能性があります。

ですから今のうちに、スタミナ面や体幹インナーマッスル強化などトレーニングを積み、鍛えていく必要があるのです。

今後はバルセロナから始まって、その後マドリード、ローマとマスターズが2大会続き、そしてローランギャロスの全仏に乗り込むというスケジュールになっているのですが、やはり改めて考えてみると、4月、5月は本当にハードスケジュールだなと思います。

今回錦織は、昨年準優勝だったマイアミで、ベスト8敗退によってポイントを失ってしまいましたから、世界ランキングも8か月ぶりに5位以下の7位に落としてしまったわけですが、昨年のクレー3試合では良い成績だったため、今年も同じかそれ以上の結果を残さないと、更に順位を落としてしまう可能性が出てきます。

そうなってくると、全仏でのシード順も変わってきますし、明らかに不利な状況で戦うことが強いられるわけですね。

ですから、出来れば全仏までにこれ以上順位を落として欲しくはないですし、基本的にヨーロッパクレーでの勝率が一番高い錦織ですから、今年も更に大暴れして、出来ればマスターズのどちらかで優勝してもらいたいなと思っています。

とりあえず実際にバルセロナオープンが始まるまで、まだ2週間以上もありますから、とにかく完全に傷が癒えるまで、休養やトレーニングに充てて頂き、昨年は調子の良かったクレーの3大会で良い結果が出せるように、是非上手く調整して欲しいなと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。

 

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

 

 

 

※関連記事

  

nishikorikei-sokuhou.hatenablog.com

 

 

スポンサードリンク