【ロジャーズカップ】錦織圭 初戦は快勝で3回戦進出!マスターズ制覇に向けて一歩前進!次戦の相手は誰?

Sponsored Link

錦織圭 初戦は快勝で3回戦進出!マスターズ制覇に向けて一歩前進!

ロジャーズカップ マスターズ1000 錦織の初戦が今日行われ、

 

 

世界ランク48位のパブロ・アンドゥーハルに、

6-3,6-3の快勝で、見事3回戦突破を果たしました!

 

 

おめでとうございます。

 

 

いや~まずは初戦勝てて良かったですね~。

 

 

先週のシティオープンで優勝し、その流れがまだ続いていると思っていいのでしょうか?

 

 

ただ、連戦の疲れが出始める頃ですし、

 

 

なるべく省エネで勝っていきたいところですので、

 

 

まずは初戦をストレートで勝てたのは大きかったですよね。

 

 

ただ、当初深夜1時30分より試合開始予定でしたが、雨の影響で、

 

 

試合が約1時間半くらい遅れてしまうというハプニングも。

 

 

錦織自身も、「少しイヤな待ち時間で、出だしがそんなによくなかった」と言っていたように、

 

 

最初は試合が遅れたこともあり、重い雰囲気もありました。

 

 

でも、そこはやはり世界ランク4位の錦織圭。

 

 

自分のペースに引き込んでからは、一気にブレイクをして、

 

 

終わってみれば、結果的に快勝。

 

 

さすがです!

考えてみたら、シティオープンから3試合連続で、

ビッグサーバー選手との戦いでしたよね。

今回は久々のストローカーだったので、

錦織もやりやすかったようですね。

 

 

これで、錦織は無事に3回戦進出となったわけですね。

マスターズでもシード選手が早くも敗退?

錦織は、順調に初戦突破しましたが、

 

 

他のシード選手は、早くも敗けてしまうという番狂わせが、

このマスターズでも起こっています。

 

 

例えば、ベルディヒ、チリッチは、ラオニッチはトップ10選手なのに、

 

 

ストレートで敗退。

 

 

他にも、ディミトロフ、シモン、モンフィス、ガスケ、アンダーソンが敗退です。

まぁこの敗退については、全米オープン前の連戦が続くハードスケジュールの最中、

戦略として、敢えて無理をしない選手もいるようなので、

なんとも言えませんが、それでもシード選手が簡単に敗けてしまうのは、

とても残念な気がします。

【追記】

ワウリンカが棄権により敗退という情報が入ってきました。

こんなにもシード選手が敗退してしまうなんて、

びっくりですね。

錦織の3回戦の相手は?

次戦の錦織の対戦相手は、世界ランク14位の、

ダビド・ゴフィン(ベルギー)選手に決まりました。

なんだか、かわいい顔の選手ですね。

年齢も24歳で、身長も180cmと、錦織と年齢や身長も近く、

プレースタイルも似ていますので、同年代のライバル対になりますね。

過去の対戦は、錦織が2戦2勝と勝ち越ししているものの、

ラリー戦ですと、どっちが勝ってもおかしくない戦いになる部分もありますので、

見逃せない試合になりそうです。

もし錦織がこの3回戦に勝てば、ナダルと対戦する可能性が高いですね。

ナダルとの試合も見たいので、是非ゴフィンにはストレートで勝ってもらいたいです。

試合時間やテレビ中継は?

3回戦の試合は、日本時間8/14(金)午前9時30分頃開始予定とのこと。

雨などで、試合が遅れたりすると、試合がずれこんだり、

最悪、サスペンデッドで、翌日にずれ込む可能性もあります。

それは避けたいですね。

例え3回戦に勝てても、サスペンデッドで、すぐにタフなナダルと対戦するのは、

正直かなりキツイですからね。

明日は、雨が降らずに順調に試合ができることを祈ります。

テレビは、NHKBS1で生中継の予定。

CSではGAORAが生中継の予定です。

3回戦も、応援しましょう!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事がお役に立てたならば、幸いです。

ツイートやいいね!でシェアして頂けると、もっと嬉しいです。

コメント