【速報】錦織圭 ツアーファイナル2015 初戦はジョコビッチに完敗!わずか65分で敗戦!次戦の相手は?

Sponsored Link

初戦はジョコビッチに完敗!  

ツアーファイナル初日。

錦織の2度目のツアーファイナル初戦は、ほろ苦スタートとなりました。

今シーズン絶好調の世界ランク1位、ジョコビッチとの初戦。

錦織はパリで左脇腹痛による途中棄権後、この1週間今シーズン最後の試合に臨むべくしっかり調整してきたのだと思いますが、やはりジョコビッチが強すぎましたね。

1-6、1-6のストレートで敗れ、黒星スタートを喫っしてしまいました。

正直、見ていて立ち入る隙がまったくありませんでしたよね。

ジョコビッチは正直本当に強すぎます!

錦織もジョコビッチの強さを認めつつ、1-6、1-6というスコアで敗れてしまったことについては、

このスコアは恥ずかしい

とさすがに漏らしていた程でした。(^_^;)

確かにこんなスコアで負けるなんて中々ないですよね。

実際、この日の錦織のファーストサーブは中々入らず、得意のバックハンドの精度も低かったですから、必然的に自身のサービスゲームで苦戦を強いられていました。

ジョコビッチは、そんな錦織の隙を一瞬たりとも逃さないんですよね。

あんなに強いのに、更にどんどん攻め込んできますし、コントロールも抜群。

守備も鉄壁で、いくら錦織がいいショットを打ったとしても、そこも取るの?と思わず声に出してしまう程、もう本当にどこまでも拾ってきますからね。(^_^;)

結果、2セットとも2ゲームずつブレイクされて、あっという間の65分で終了してしまいました。

本当に残念です。

これでジョコビッチは、インドアコート38連勝。

圧倒的ですし、最強ですよね。

このジョコビッチの勢いは、まだまだ当分誰も止められそうにない、そんな気がしています。

次戦の相手は?

次戦の相手は、同組のフェデラーかベルディヒの予定です。

錦織戦の後に行われた、フェデラーとベルディヒの試合では、フェデラーがストレート勝ちでしたね。

いずれにしても、決勝トーナメントに進むためには、

フェデラーとベルディヒ、両者に勝つしかありません。

もう後がないのですから、フィジカル、メンタルとも、しっかり整えて、次戦に備えて欲しいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事がお役に立てたなら幸いです。

ツイートやいいね!でシェアして頂けると、もっと嬉しいです。

コメント