錦織圭 ブリスベン国際2016トミックに敗れベスト4ならず!ダブルスの試合日時は?

Sponsored Link

錦織圭トミックに敗れる!

本日行われた、ブリスベン国際テニス、シングルス準々決勝。

我らが錦織圭は、第7シードで世界ランク18位のB・トミック(オーストラリア)に、

3-6、6-1、3-6のフルセットで敗れ、4年連続ベスト4にはなりませんでした。

n6

正直、準々決勝でトミックに敗けるとは思っていなかったこともあり、

非常に残念というのが率直な感想です。

というのも、トミックには過去2戦2勝と、錦織にとっては

とても相性が良いと思っていたからです。

ただ今日のトミックは、昨年までのトミックではありませんでした。

地元開催ということもあり、当然会場の雰囲気もトミック寄りで、

アウェイ感もたっぷりありましたが、それ以上にトミックは、

いつもより早い攻撃やサーブで、錦織を随所で揺さぶってきていましたよね。

要は、今回は相手が1枚上手だったのだと思います。

n8 n7

だからといって、今回それ程錦織が悪かったわけではなかったと思うんですよね。

ただ、ここぞという時に一段ギアを上げて、

ポイントが取れなかったことが、結果的に第1セットも、

第3セットもブレイクされてしまった要因だったのかなと思いました。

ブリスベン国際は全豪オープンの前哨戦

このブリスベン国際は、1/18から始まる全豪オープンの前哨戦という位置づけで、

あくまでも慣らし的な部分が多い大会でもあったと思います。

錦織にとっても、今シーズンの1試合目ということで、

ある意味では、気合いも入れていた部分もあったと思いますので、

今回格下の選手に敗けてしまったことは、錦織自身も正直悔しかったと思います。

ただ、全豪のサーフェスに近いこのハードコートで、

事前に試合をして、実際に慣れておくことができたことや、

ダブルスではありますが、昨年の全米覇者に勝ったということは、

とても大きな収穫になったのではないでしょうか。

ダブルスの準決勝の試合日時は?

さて、まだ錦織にはダブルスが残っています。

錦織 圭/ G・ディミトロフ組 vs. J・ダックワース/ C・グシオネ組

試合日時は、日本時間9日、14時30分以降に行われる予定です。

前回、昨季の全米覇者を破った勢いに乗って、

こうなったら、ダブルスで初優勝してしまうというのもいいかもですね。(^_^;)

ダブルスはシングルスとは違って、チームプレーですから、

また違った意味での面白さもありますよね。

思う存分プレーして欲しいですね。

追記:ダブルスは、ペアのディミトロフが故障したため、

準決勝は棄権敗退となりました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事がお役に立てたなら幸いです。

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

コメント