錦織圭 全豪オープン2016速報!初戦突破!2回戦の相手は?試合日時は?

Sponsored Link

錦織圭全豪オープン2016初戦勝利!

全豪オープンテニス2016、錦織圭の初戦が先程終わりまして、今大会のノーシード最上位で、世界ランク34位のP・コールシュライバー(ドイツ)に、6-4、6-3、6-3のストレートで、圧巻の初戦突破を果たしました!

n1 n2 n3 n4

まずは、おめでとうございます!

いやぁ、今日の錦織は安定感がありましたね~。

観ていて全く危なげなかったですし、余裕さえ感じるようなプレーでしたので、終始落ち着いて観ていられました。

コールシュライバーの良さを出させないような完璧なプレーでしたので、本当に強かったな~という印象でしたね。

どちらかというと、錦織はスロースターターの選手ですし、今シーズン初のグランドスラムということや、全豪オープン開幕初日の第1試合ということで、緊張感などで、力んでしまうのではないかなど、少々心配もあったのですが、全くいらぬ心配でした。(^_^;)

今日の錦織は、気合いも非常に入っているように見えましたし、適度な緊張感の中、大事なポイントで集中できていましたよね。

終始自分のペースで試合運びが出来ていたように思います。

これで錦織は、この全豪オープンでは6年連続で初戦突破したことになります。

真夏のオーストラリア・メルボルンの炎天下の中、今日行われたハイセンスアリーナの会場でも、初戦からほぼ満員状態で、日本人のお客さんも多かったように感じました。

課題のファーストサービスの確率は?

錦織の課題である、ファーストサービスの確率はどうだったのかというと、3セットの平均確率は60%とのことでした。

ただ、数字以上に観ていて安定感がありましたね。

ウィナーが多かったせいでしょうか。

とにかく初戦を見事突破できたので、まずはホッとしましたね。

今日のような安定感あるプレーが出来れば、この全豪で、悲願の初優勝も夢ではない!と思ってしまうのは、私だけではないはず!

この調子で次戦の頑張って欲しいですね。

2回戦の相手は?試合日時は?

さて、次戦の相手は誰になるのでしょうか?

2回戦の相手は、世界ランキング102位のオースティン・クライチェク(アメリカ)と、早くも対戦が決まりました。

クライチェクも本日初戦で、中国のディウーをストレートで破っていますね。

また、クライチェクは、錦織がジュニア時代のルームメイトだった選手とのこと。

同世代でかつてのルームメイトということですが、今日のような安定した試合が出来れば、怖くない選手だと思うので、この調子で次戦もサクッとストレートで勝って、次に繋げて欲しいなと思います。

2回戦の試合日時ですが、まだ詳細は決まっていません。

決まり次第、また追記します。

追記:2回戦の試合日時が決定しました。

1月20日(水)第1試合、日本時間午前9時より開始予定です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事がお役に立てたなら幸いです。

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

コメント