錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭リオオリンピック初戦はストレート勝利!2回戦の相手とテレビ放送予定

スポンサードリンク

 

リオデジャネイロオリンピック開幕!

 

ついにリオデジャネイロオリンピックが開幕しましたね。

 

初日からパレードなどの中継で、

 

日本でも早速オリンピックモードになってきたなという印象ですが、

 

各競技の戦いも、いよいよ始まりましたね。

 

オリンピックですから、柔道や、バレーボール、体操など、

 

観たい競技がたくさんありますが、今日は我らが錦織圭の男子シングルス初戦が、

 

22時45分からあるということで、22時を過ぎた辺りからドキドキ、ソワソワしていました。

 

インターネットの生中継が観れない?

 

今回楽しみにしていたオリンピックでのテレビ放送ですが、

 

事前の発表では、NHK・BS1で録画放送のみということでした。

 

それでも、NHKでインターネットLIVE中継をしてくれるとのことだったので、

 

22時30分頃から、PC前に陣取って準備していたのですが、

 

何と今日は、錦織戦はネットで生中継はしないということがわかり、

 

今日の初戦は、BS1で生中継するという情報が。

 

えええ~~~???

 

でも時間になっても、バレーボールの生中継からテニスに切り替わらず、

 

どうしたことかと右往左往状態。

 

テキスト速報とにらめっこしながらも、民放テレビLIVE配信のgorin.jpというサイトを見つけ、

 

ようやくそこでLIVE放送が観れる!と思ったのですが、

 

ものすごく重くて、中々開かず観れず、撃沈。。。

 

そうこうしているうちに、23時過ぎてからバレーボールがようやく終わり、

 

BS1がテニス中継に切り替わったわけですが、

 

生中継ではなく、時差中継とのことで、またがっくり!

 

それでも約1セット遅れで、最初から観れるんだからいいか!と開き直り、

 

しっかり最初から観させて頂きました。

 

 

ストレートで初戦突破!

 

 

少々前置きが長くなりましたが、(^_^;)

 

空は快晴。

 

絶好のテニス日和の今日、センターコートの第1試合にて行われた初戦。

 

世界ランク33位のA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)に、

 

6-2, 6-4のストレートで快勝し、

 

リオオリンピックでの初戦を、危なげなく突破しました。

 

おめでとうございます!

 

n4

 

先週までトロントで行われていたロジャーズカップで、

 

心配された左脇腹の具合も徐々に良くなってきたのか、結局決勝まで勝ち進んで、

 

健闘した錦織。

 

ジョコビッチに敗れはしましたが、とても良い状態で、このリオオリンピックに

 

臨んできたのだと思います。

 

錦織にとっは3度目のオリンピックでの初戦。

 

どんな戦いを魅せてくれるのかと思っていましたが、

 

全く危なげなく、余裕さえ感じられる戦いぶりでしたね。

 

オリンピックだからとか、初戦の第1試合だからとか、

 

そんな変な緊張はまったく感じない、自信と貫禄を感じる、

 

素晴らしい試合内容だったと思います。

 

試合時間は1時間19分でした。

 

これで、日本男子シングルス96年ぶりのメダルへの第一歩を踏み出したわけですね。

 

とにかく、今日はストレートで初戦を突破出来て良かったです。

 

 

課題のファーストサーブは?

 

 

それでは改めて試合を振り返っていきましょう。

 

錦織自身も課題として挙げているファーストサーブですが、

 

今回の調子はどうだったのでしょうか?

 

n3

 

詳細なスタッツを見ると、2セット平均で55ということでした。

 

ただ、第1セットに限って言えば、なんと38%だったんですよ。

 

そんなに悪かったにもかかわらず、セカンドサービスの調子がかなり良かったため、

 

それでカバーが出来たんですよね。

 

まぁそれだけ初戦の掛ける錦織の集中力が勝ったということなんでしょうか。

 

結局、第1セットは、2つのブレーク含む、6-2で獲ったんですよね。

 

その後、第2セットでファーストサーブの確率を挙げてきて、

 

全体平均で55%まで上げられたというのは、大きかったですよね。

 

第2セットも6-4で獲り、ストレートで初戦を突破したということでした。

 

途中、錦織のサービスゲームの際、サーブを打った瞬間、手が滑って、

 

ラケットを放り投げてしまったシーンがありましたが、

 

そこからすぐにラケットを取って、ポイントに繋げたゲームは、面白かったですよね。

 

この日一番盛り上がったシーンかもしれません。

 

決して意図的にやったわけではないのでしょうけど、

 

錦織はそういったちょっとしたミスをも、上手くプレーに繋げてしまったり、

 

又抜きショットなどのトリッキーなプレーを、大事な試合でも取り入れるという、

 

観ていて本当に飽きないユニーク選手だなぁと改めて思います。

 

とにかく今日は全体通して、錦織のストロークは素晴らしかったと思います。

 

サーブに関しても、今日の最速は199kmということで、

 

もう左脇腹の不安はないみたいですね。

 

観ていて、まったく気にするそぶりもなく安心して観戦できました。

 

次戦も期待できそうで、ホッとしましたね。

 

次戦(2回戦)の対戦相手?

 

錦織の次戦(2回戦)の対戦相手は、世界ランク75位

 

ジョン・ミルマン(オーストラリア)に決まりました。

 

初顔合わせの対戦になります。

 

今日のように、しっかり集中して戦えば、勝てない相手ではないと思います。

 

確実にメダルに近づいている錦織ですが、気を抜かず、

 

2回戦も頑張って欲しいですね。

 

試合日時とNHKのテレビ放送は?

 

錦織圭2回戦の試合日時ですが、8月8日または9日(火)になると思います。

 

恐らくBS1で生放送または時差放送をまたしてくれるのでは?と期待していますが、

 

どうなるでしょうか。

 

試合日時の詳細が決定しましたら、また追記しますね。

 

追記:試合日時は、8月9日(火)午前8時30分前後に試合開始予定!

 

※前の試合によっては開始時間が前後するかもしれません。

 

NHK・BS1が生中継が決定!!

 

試合開始時間によりますが、8時30分頃からとなるようです。

 

センターコートの第5試合に決まりました。

 

初戦に続き、2回戦もセンターコートでの試合ですね。

 

2回戦も頑張れ!錦織圭!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。
 

 

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。
 
 

スポンサードリンク