錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭リオオリンピック結果速報!3回戦突破でベスト8!準々決勝はモンフィス!

スポンサードリンク

 

ストレートで3回戦突破

 

先程、リオオリンピックの3回戦が行われ、第4シードの錦織圭が、

 

世界ランク121位のアンドレイ・マルティン(スロバキア)を、

 

6-2、6-2のストレートで破り、2大会連続で準々決勝進出を決めました!

 

おめでとうございます!

 

n1

 

これでベスト8進出が決定したわけですね。

 

とりあえずホッとしました。

 

前回のロンドンオリンピックでは、ベスト8で敗退でしたから、

 

ここまでは知っている世界ですね。

 

ただ、前回のロンドンオリンピック以降の錦織の成長は、本当に著しく、

 

やっとの思いでベスト8だった4年前から、今では、金メダル候補?と言われるくらい、

 

格段に成長し、飛躍しているのが、なんとも感慨深いものがあるなと思いました。

 

さて今日の試合ですが、昨日の雨天順延からの仕切り直し3回戦ということで、

 

コート2の第3試合に錦織の試合は行われました。

 

今日は、悪天候とは打って変わって、とても良い天気だったリオデジャネイロ。

 

始まったのは、午前2時50分くらいだったでしょうか。

 

深夜真っ只中の試合ですから、今日こそ予定通り試合してくれ~という思いで、

 

眠い目をこすりつつ、NHK・BS1にも感謝しつつ、リアルタイムで観戦しました。

 

一言で言うと、今日の錦織は安定していましたね。

 

まぁ細かいこと言うと、突っ込みどころはいくつかあるものの、

 

総じて言えば、いわゆる安定感抜群のプレーだったと思います。

 

実際、試合もあっという間に終わってしまいましたからね。

 

今日は時短で、圧巻で、日本の視聴者に優しい?深夜のプレーでした。

 

 

試合の振り返り

 

 

さて、実際の試合を振り返ってみましょう。

 

今日も、頭に赤いハチマキを巻いて登場した錦織。

 

n2

 

第1セットは、珍しく錦織のサーブで試合が始まりました。

 

最初の第1ゲームは危なげなくキープし、第2ゲームは、マルティンに粘られつつも、

 

錦織が主導権を握り、いきなりブレークに成功!

 

しかし、次の第3ゲームで不運にもブレークバックされてしまいます。

 

ただ、特に焦ることもなく、第5ゲームの錦織のサービスゲームから4連続でゲームを獲り、

 

2ゲームアップ、あっという間の29分で、第1セットを奪います。

 

n3

 

続いて第2セットに突入。

 

第5ゲームまではお互いキープ合戦でしたが、

 

第6ゲームで、錦織がロブやスライスなどのプレーで、マルティンを追い込み、

 

ブレークに成功します。

 

その後の第8ゲームでも錦織が攻め続け、最後もブレークで締め、

 

終始、圧巻且つ安定したプレーで、格下のマルティンを圧倒しました。

 

結果、ストレートで3回戦を突破し、準々決勝進出を果たしました!

 

ファーストサーブはどうだった?

 

それではいつものように、錦織のファーストサーブの確率など、

 

どうだったか検証してみましょう。

※左がミルマンで、右が錦織のスタッツです。

n8

実際スタッツを見ると、ファーストサーブの確率は、2セット平均で62%でした。

 

数字的には、今大会で一番良かったですね。

 

ただ、アンフォーストエラーが28もあり、ちょっとバタバタしましたよね。

 

ただ、その分ウィナーの数も17と多く、要所でしっかり決めきっていたのはさすがでした。

 

とにかく今日もストレートで勝てて良かったと思います。

 

試合後に錦織は、こんなことを言っていました。

「今までで一番風が強くてやりにくかった。

 

我慢してプレーすることを心掛けた。

 

(2大会連続8強に)やっとここまできたかという感じ。

 

次からが勝負になる」

確かに今日は風がありましたね。

 

でも、本当にここから先が本番と言ってもいいでしょう。

 

次の準々決勝は、今まで以上に気合いを入れて、メダルを獲りに行って欲しいですね。

 

準々決勝の相手は?

 

さて、全く危なげなく3回戦を突破し、ベスト8進出が決定したわけですが、

 

気になる準々決勝の対戦相手は、先程3回戦でマリン・チリッチを破った、

 

第6シードで世界ランク11位のガエル・モンフィス(フランス)

 

対戦することが決まりました。

 

モンフィスと言えば、今年3月のマイアミオープン準決勝で対戦しましたね。

 

その時も、かなり苦戦を強いられ、なんとか勝ったという記憶があります。

 

錦織と同じように、中々トリッキーで面白く、ユニークなプレーをするので、

 

観ていて飽きない選手の1人ですよね。

 

今回また対戦するということで、観戦が今から楽しみです。

 

試合日時やNHKの放送予定は?

 

準々決勝の試合日時ですが、8月13日(土)の深夜の時間帯に行われる予定です。

 

恐らくNHK・BS1もまた生中継してくれると思いますが、

 

試合開始時間によっては、時差中継になる場合もありますので、

 

ギリギリになるまで、まだわからないですね。

 

準々決勝でモンフィスに勝てれば、オリンピックではキャリアハイとなる

 

ベスト4進出となり、96年ぶりとなるメダルも見えてきます。

 

とにかく準々決勝のモンフィス戦は、個人的にも楽しみな試合カードですし、

 

また頑張って応援したいと思います。

 

見逃さずに精一杯応援しましょう!

 

追記:準々決勝の試合日時が決定しました!

 

8月13日(土)午前2時30分~3時前後に試合開始予定。

 

コート1の第2試合になります。

 

※試合時間が前後する場合があります。

 

NHK・BS1で生中継が決定!

 

8月13日(土)午前1時50分~4時10分まで。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。
 

 

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。
 

 

 

 

スポンサードリンク