錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

全米オープン2016錦織圭3回戦は4日午前6時30分以降!地上波(NHK)は生放送する?

スポンサードリンク

 

錦織圭3回戦は、4日午前6時30分以降! 

 

全米オープン2016大会5日目。

 

錦織圭の3回戦は、9月4日(日)午前6時30分以降に試合開始予定です。

 

グランドコートスタジアムの第4試合に組まれましたので、前の試合によっては、

 

試合開始時間が遅れる可能性もあります。

 

錦織の対戦相手は、世界ランク42位のニコラ・マウ(フランス)。

 

マウとは過去に対戦はなく、今回初顔合わせになります。

 

2回戦では20歳の新鋭に少々苦戦しましたが、今回のマウも、

 

ダブルスでは現在世界NO.1のランキング保持者。

 

コールシュライバーやマチューを破って、3回戦まで勝ち上がってきている、

 

ベテランの実力者ですから、現在シングルスで世界ランク42位と格下でも、

 

決して気は抜けない相手ですね。

 

錦織もマウとの対戦に、

 

「しっかり相手のプレーを確認したい。 

攻撃的だし、サーブもネットプレーもある。 

タフな試合になる。」

 

と言っていました。

 

確かにダブルスの世界NO.1ですから、サーブ&ボレーなど、

 

色んなテクニックを使って、34歳のベテランは、錦織を翻弄してくるでしょう。

 

3回戦は、今大会初めて夕方から夜にかけての試合になります。

 

(現地時間の17時30分以降から試合開始予定)

 

我々観戦する側としては、日本時間の朝の時間に試合予定とのことなので、

 

寝不足にならずに済むのは助かりますね。

 

実績ある34歳のベテラン選手との対戦は、どんな戦いになるのでしょうか。

 

今から楽しみです。

 

チリッチが敗退!デルポトロは3回戦進出!

nn1n2

 

3回戦ともなると、下位の選手は、どんどんシード選手に振り落とされ、

 

実力者が勝ち上がる構図が一般的ですが、

 

今大会、シード選手も早期敗退がけっこう見られますよね。

 

錦織のドロー山でも、コールシュライバーゴフィンが初戦敗退。

 

2回戦では、ズべレフ、ジョンソン、そしてラオニッチが敗退。

 

そして、3回戦でチリッチまでもが敗退してしまいました。

 

実力者であろうが、シード選手であろうが、

 

グランドスラムで勝ち上がるのは、その選手の実力だけでなく、やはり運などの要素も、

 

絶対絡んでくるのでしょう。

  

そして当初の予定通り、リオオリンピック銀メダリストで、

 

元全米王者のデルポトロが、順調に3回戦進出をしてきています。

 

これはもう本当に、完全復活したと見ていいのかも知れませんね。

 

デルポトロは、今大会最強のノーシード選手ということで、

 

同じドロー山のシード選手は、本当に戦々恐々としていることでしょう。

 

とにかく錦織は、まずは目の前の試合に集中していけば、

 

自ずとてっぺんも見えてくると思います。

 

頑張って欲しいですね。 

 

偶数年にチャンスあり!

 

錦織の過去の全米オープン成績を見てみると、面白いことがわかりました。

 

なぜか錦織は、不参加または1回戦敗退してしまった翌年には、

 

最低でも3回戦以上の成績を必ず残しているのです。

 

ということは、昨年は1回戦敗退でしたから、今年は???

 

既に3回戦まで勝ち上がっている錦織。

 

そのジンクスによると、今年はどこまで勝ち上がれるのでしょうか?

 

もちろん最低でも3回戦ということは、今回の3回戦で終わる可能性もなくはないですが、

 

そのジンクスによると、それ以上の成績を残せる可能性もあるのですから、

 

となると、あの2014年以来の大爆発年になる可能性も当然ありますよね。

 

結果、どうなるかわかりませんが、それでもファンとしてはこのジンクスを、

 

期待しないわけにはいきません!

 

いえ、大いに期待したいと思います♪

  

年度実績

  

2007

予選敗退

 

 

2008

4回戦(16強)※日本人で16強は71年ぶりの快挙

 

 

2009

大会不参加

 

 

2010

3回戦

 

 

2011

1回戦

 

 

2012

3回戦

 

 

2013

1回戦

 

 

2014

準優勝 ※日本人として決勝進出は初の快挙

 

 

2015

1回戦

  

地上波(NHK)のテレビ生放送はある?

 

さて、注目の錦織の3回戦も、地上波(NHK)でのテレビ生放送は、

 

残念ながら予定はないようですね。

 

録画放送も予定はないようです。

 

NHK・BS1では、9月4日(日)午前5時30分より、

 

錦織のリオオリンピック3位決定戦の試合を再放送する予定とのこと。

 

全米オープンはやはりWOWOWの独占放送ですので、

 

放映権の関係で放送できないようです。

 

今後錦織がどんどん勝ち上がり、準々決勝以上まで行けば、

 

恐らくNHKも真剣に放送を検討してくれるのではないでしょうか。

 

それを期待するしか今はないようです。

 

もしも急遽変更になった場合、追記します。

 

どうしても、錦織の試合が観たい方は、WOWOWがおススメです。

  

全米オープンテニス2016は、WOWOWが全試合独占生放送

 

オンデマンドで、外出中でも、PC、タブレット、スマートフォンなどでも

 

観れるのが便利ですね。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

  

この記事がお役に立てたなら幸いです。

 

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

 

 

スポンサードリンク