【速報】錦織圭マイアミオープン2017ストレートで初戦突破!3回戦の相手は?

Sponsored Link

ストレートで初戦突破!

先程行われた、マイアミオープン2017の2回戦。

第2シードで世界ランク4位の錦織圭が、世界ランク74位の

ケビン・アンダーソン(南アフリカ)を、6-4、6-3の

ストレートの快勝で破り、3回戦進出を決めました。

おめでとうございます!

まずは初戦をストレートで勝てたのは良かったですね。

今日の錦織は、第1セットからすごく落ち着いていましたし、

特に初戦の硬さもなく、最初からリラックスして試合に入れていて、

よく集中もしていたと思います。

やはりホーム感覚でいられるというマイアミという地や、

ここのサーフェスとの相性が良いのか、観戦する我々も安心して観ていられる

試合内容だったと思います。

アンダーソンとの久しぶりの試合でしたが、アンダーソンはやはりケガ明けだからか、

以前のようなショットのキレはありませんでしたね。

それでもビッグサーバーならではのエース攻撃はあったものの、

錦織の要所で決めたウィナーやショットが光り、

主導権を与えなかったことも大きかったと思います。

雨で3時間遅れた割に、しっかり集中してまずは初戦をストレートで勝てたのは、

幸先良いスタートと言っても良いのではないでしょうか。

これで錦織は6年連続で3回戦に進出ということになりました。

この調子で次戦からも頑張って欲しいですね。

試合の振り返り

今日のマイアミは曇り時々雨。

錦織の試合は、日本時間の午前2時からの開始予定でしたが、

曇り空から雨が降り出し、その雨により前の試合が遅れたこともあり、

結局約3時間遅れの日本時間の午前4時55分頃に登場した錦織圭。

コイントスにアンダーソンが勝ってサーブを選びましたので、

アンダーソンのサービスから試合がスタート。

まずは第1セット。

ビッグ―サーバーのアンダーソンのサービスが中々入らず、

錦織がブレークポイントを握るも、アンダーソンがエースを決め、なんとかキープに成功。

その後もお互いのキープが続きます。

迎えた第5ゲーム。

またしてもアンダーソンのミスなどでブレークチャンスが訪れ、

錦織がなんとかブレークに成功!

その後もしっかりキープし合い、

serving for 1st setで第1セットを取り、まずは錦織が

主導権を握った格好になりました。

第1セットの試合時間は45分でした。

錦織はトイレットブレーク。

続いて第2セット。

このセットもアンダーソンのサービスからスタート。

第1ゲームでも錦織がブレークポイントを握るも、ピンチでエースが決まりキープ。

ここでまた雨が少し降ってきて、5分程中断。

その間にアンダーソンがトイレットブレーク。

ただ雨がすぐに止んだので、試合が続行されます。

第2ゲームは錦織が難なくキープして迎えた第3ゲーム。

アンダーソンのダブルフォルトやミス、そして錦織のウィナーが決まり、

錦織がしっかりブレークに成功!

その後キープし合いますが、迎えた第9ゲーム。

アンダーソンのダブルフォルトやミスなどで、

錦織がこのゲームもしっかりブレークに成功し、

結果、錦織が6-4、6-3のストレートの快勝で初戦を突破しました。

トータル試合時間は1時間28分でした。

お疲れ様でした。

ファーストサーブはどうだった?

錦織自身も課題として挙げているファーストサーブですが、

今回の調子はどうだったのでしょうか?

詳細なスタッツを見ると、2セット平均で63ということで、

まずまずという感じでした。

それでもファーストサーブが入った時のポイント獲得率は86%

セカンドサーブのポイント獲得率も65%と、アンダーソンを圧倒していましたので、

危なげなく落ち着いて試合運びが出来ていたのではないでしょうか。

また、ミスも今日はあまりなかったのも良かったですね。

とにかく今日の錦織は、バックもフォアも冴えていたお陰で、

要所で素晴らしいウィナーが決まり、ストレート勝ちに繋げられたと思います。

とにかくまずは初戦をストレート勝ちが出来て良かったです。

この調子で、引き続き3回戦も頑張って欲しいと思います。

錦織の試合後のコメントとは

錦織の試合後のコメントが入ってきました。

「風が強かったので思い切ったラリーはできないと思っていたけど、リターンが冴えていたので、リターンゲームで攻めることができて、いい形で勝つことができた。」

とのことでした。

確かに雨で試合が3時間遅れたり、風も強かったりという環境での試合でしたが、

集中力を切らさず、貫禄のストレート勝ちをした錦織圭は、

さすがの第2シードだなと思いましたね。

リターンゲームも上手く攻めていけたのも良かったと思います。

次戦(3回戦)の対戦相手と試合日時は?

錦織の次戦となる3回戦は、この後行われる

ベルダスコとエスコビドとの勝者と対戦する予定です。

試合日時は、中1日で明後日の試合になると思いますが、

現時点で詳細時間はまだ未発表です。

詳細が決まり次第追記します。

追記:錦織の3回戦の対戦相手は、世界ランク30位の

F・ベルダスコ(スペイン)に決定しました。

追記:錦織の3回戦の試合日時は、

3/27(月)午前0時より試合開始予定です。

 最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事がお役に立てたなら幸いです。
ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。
 

コメント

  1. 招き猫 より:

    オレンジさん、こんにちは♪
    今日、朝にちょっとした仕事があったもので、観戦はできませんでした。
    明後日も仕事なので、こちらでチェックさせていただこうと思います。
    さて、錦織選手ですが圧巻の試合だったようですね。
    前大会の好調は意地されているようで、安心しました。
    ジョコとマレーが欠場と言う事ですが、まだランキング上位のワウリンカもいますしナダルや今年絶好調のフェデラーが待っています。
    是非とも、強豪との試合まで勝ち上がっていただきたいものです。
    そして悲願のマスターズ初勝利を見せて欲しい!
    他の選手が落ちてのランクアップではなく、錦織選手自身が勝ち上がってのランクアップを勝ち取って欲しいです。
    話はちょっとズレますが、オレンジさんはバレーボールもお好きなのですね。
    私も数年前の世界バレーで息子が選手のエスコートキッズに選ばれまして、それからバレーボールに注目するようになりました。
    サオリン選手が引退と、ちょっと寂しい気もいたしますが、バレーも頑張って欲しいと思っております。

  2. 吉田 和雄 より:

    ベルダスコ戦集中してがんばれー。❗錦織圭。❗

  3. orangemajo より:

    いつもコメントありがとうございます。
    確かに今回のマイアミオープンは大チャンスですよね〜。
    マレーやジョコビッチがいない今大会、どこまで勝ち上がれるかどうかですね。
    ただ昨年は準優勝でしたから、今年も決勝まで勝ち上がれなければ、ポイントを失効してしまいますからね。
    なんとか頑張って欲しいですね。
    はい、バレーボールも見ますよ。
    息子さん、世界バレーのエスコートキッズとは凄いですね。
    サオリン選手の引退は、残念でした。
    私も思わずもらい泣きしてしまいました。
    (^^;
    これからのバレーも応援していきたいと思います。

  4. orangemajo より:

    いつもコメントありがとうございます。
    ベルダスコ戦、頑張って欲しいですね〜。
    変わらず応援していきましょう!