錦織圭 マドリードオープン2017準々決勝の試合前に手首の痛みで棄権敗退!

Sponsored Link

まさかの痛み再発か?

錦織がまた右手首の痛みで試合前に棄権敗退したとのこと。

まさか?マジで?

思わずそう叫んでしまいましたが、本当に棄権したようです。

本当に残念です!

昨日のフェレール戦があんなに良かっただけに、本当に残念でなりません。

ジョコビッチ戦期待していたんだけどなぁ・・・。

観たかったなぁ・・・。

でもしょうがないですね。

無理して試合をしても、悪化させてしまったら全仏に影響が出ますしね。

ここは我々も我慢して見守るしかないでしょう。

公式アプリ更新!

錦織が公式アプリ更新して、現在の心境をコメントしています。

「前回の試合から手首の状態が酷くなってしまい、残念ながらプレーするには十分ではなかった。

数日間休んで、次のローマに向けて準備することを目標にやっていきます。」

とのことでした。

ローマ戦には出られるのか?

来週からローマで行われるATPマスターズ1000、BNLイタリア国際は出られるのでしょうか?

報道によると、今日痛みが出たばかりとのことで、2日程様子を見てから決めるようです。

ですから今のところまだわからないようですね。

無理して出て、今月末の全仏にやはり影響したら困りますしね。

まぁ前哨戦ですし、出ておきたいというのはあるでしょうけどね。

ただもしもローマも欠場した場合、一番痛いのは、ポイントをかなり失うことになってしまうんです。

どうなる世界ランキング!トップ10陥落の危機!

やはりどうしても気になってしまうのが世界ランキングのことです。

現在錦織は、世界ランキング8位ですがどうなってしまうのでしょうか。

錦織は昨年、マドリード、ローマ共にベスト4まで進出していましたから、360ポイント×2で720ポイントを稼いでいたんですね。

今回のマドリードでは180ポイントは稼ぎましたが、それでも昨年より180ポイントのショート。

そしてローマも欠場したら、540ポイントを失うことになります。

そうなると現在9位と10位に位置しているティエムとゴフィンがまだ勝ち残っていますし、ローマにも出るでしょうから、間違いなくトップ10陥落してしまいそうなのです。

あ~~~!!!

この3年くらいなんだかんだトップ10を維持してきた錦織が、ついにトップ10陥落してしまうのでしょうか~。

そんなのイヤだなぁ~と思いますが、ケガではまぁしょうがないと諦めるしかないんでしょうか。

なんだかとても悔しいし、すごく残念ですが、しっかり治してまた勝ち上がってポイントを稼いでいくしかないということでしょう。

ツアーファイナルはどうなる?

世界ランキングもさることながら、ツアーファイナルの出場も気になるわけですが、実際どうなるのでしょうか。

現在16位にランキングしている錦織。

8位以内に入らないと、出場できないのですが、どうなるのでしょうか。

今シーズンはあまりポイントを上積みもできていないので、3年連続で出場しているツアーファイナルのランキングもトップ8に入るのには、中盤以降更にもっと頑張らないといけないのです。

まぁまだ5月ですから、この後いくらでも挽回できるチャンスはありますが、やはりどうしてもここ3年程は、ここまで悪かったことがなかっただけに、今後が心配なのです。

ケガすると本当に色々影響が出てくるものですよね。

とりあえず今はなんともいえないかと思いますが、とにかく早く良くなることを今はただただ祈りたいと思います。

また何か追加情報があればブログを更新していきたいと思います。

コメント