錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

【速報】錦織圭 RBCチャレンジャー・ダラス 復帰第2戦は圧巻の優勝締め!次戦はニューヨーク!

スポンサードリンク

復帰第2戦は圧巻の優勝締め!

先程行われた、RBCダラス・チャレンジャーの決勝。

 

今大会第1シードで世界ランク27位の錦織圭が、世界ランク158位のマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)に、6-1、6-4のストレートで勝ち、復帰第2戦でチャレンジャーツアーの優勝を果たしました!

 

f:id:orangemajochie:20180204140403j:plain

 

おめでとうございます!

やった~!!

 

いや~今日の錦織はめちゃめちゃ良かったですね。

 

今大会一番良いプレーだったと思います。

 

やっぱりチャレンジャーとはいえ、優勝の味は美味しいものですね。

 

少し忘れかけてましたよ(^_^;)。

 

錦織も試合後はすごく嬉しそうな顔でしたし、我々錦織ファンもすんごく嬉しいです!

 

まだまだ万全ではないにしても、それでもフットワークにクイックさも戻ってきていましたし、これはツアーレベルに復活したと言ってもいいのではないでしょうか。

 

それくらい今日の錦織は、サーブもストロークも、フォアもバックも良かったです。

 

大丈夫なのか懸念していましたが、全くの杞憂でした。

 

あなたはやはり強かったし、素晴らしかった。

 

今日は2セット通じてすごく集中していましたよね。

 

相手のマクドナルドも第2セットは中々粘りのプレーで、良いショットもありましたよね。

 

錦織も彼の良いプレーに影響されてか、錦織自身のプレーを良く引き出してくれたのではないかと思います。

 

しかし今日は満員のお客さんでチケットもSold out だったようです。

 

やはり錦織人気は凄いんだなというのを改めて実感しました。

 

ツアー復帰2戦目で良い試合を魅せて頂きました。

 

この調子で次戦からの本格ツアーでも頑張って欲しいですね。

 

試合の振り返り

 

現地時間で午後9時10分過ぎ。

 

第1試合のダブルス戦が長引いたことで予定より1時間13分程遅れて、日本時間の午後12時13分頃に錦織圭が入場してきました。

 

ウォームアップ後、試合がスタート。

   

錦織のサービスから試合がスタートします。

 

まずは第1セット。 

 

第1ゲームは、錦織の1stサーブが中々入らず40-40になり、ミスショットでアドバンテージを2度握られるも、なんとかキープに成功。

 

第2ゲームは、マクドナルドのサービスポイントなどでラブゲームキープ。

 

第3ゲームは、錦織のミスショットなどで40-40になるもキープ。

 

第4ゲームでは、マクドナルドのダブルフォルトなどのミスで、40-15と2本のブレークポイントが来ます。

1本返されるも錦織がブレークに成功します。

 

第5ゲームは、錦織の技ありのネットプレーや、サービスポイントなどでラブゲームキープ!

 

第6ゲームは、ラリーを制し、マクドナルドのダブルフォルトで40-15で2本ブレークポイントが来て、一気にブレーク!

 

第7ゲームは、錦織のserving for the 1st set.

錦織はサーブ&ボレーやフォア―のウィナーで難なくキープし、錦織が第1セットを先取しました。

 

f:id:orangemajochie:20180204140514j:plain

 

ここまでの試合時間は29でした。

 

第2セット。

 

マクドナルドのサービスからゲームがスタート。

 

第1ゲームは、マクドナルドがサービスポイントなどで難なくキープ。

 

第2ゲームでは、錦織のサービスポイントなどでキープ。

 

第3ゲームでは、ロングラリーをフォアのウィナーを決め、マクドナルドのミスもあり40-15で2本のブレークポイントが来るも、2本返され40-40。

そこからマクドナルドのショットが冴えキープ。

 

第4ゲームは、ロングラリーをマクドナルドが決めるなど40-40になり、マクドナルドにアドバンテージを握られるも錦織がキープ。

 

第5ゲームは、錦織のリターンエースなどもあり40-30のブレークポイントが来るも、一旦40-40に戻され、そこから錦織がブレークに成功。

  

第6ゲームは、2本のフォアハンドのウィナーやサービスポイントなどで難なくキープ!

  

第7ゲームは、マクドナルドのサービスポイントなどでラブゲームキープ!

  

第8ゲームは、錦織のミスショットがあるもしっかりキープ!

 

第9ゲームは、マクドナルドのミスショットで40-30のマッチポイントが来るも、凌いで40-40に戻されます。

結局マクドナルドが粘ってキープ。

 

ここでNEWボールになります。

 

第10ゲームは、錦織のserving for the match.

錦織のサービスポイントなどでキープし、第2セットも錦織が制し、セットカウント2-0のストレートで復帰戦を優勝で締めました! 

 

f:id:orangemajochie:20180204140544j:plain

 

トータル試合時間は1時間20分でした。

 

お疲れ様でした。  

ファーストサーブはどうだった?  

 

錦織自身も課題として挙げているファーストサーブですが、

 

今回の調子はどうだったのでしょうか? 

 

今日はファーストサーブは、51%と、数字的にはあまり良くはなかったですが、それでも1stのポイント獲得率は76%と、いつもよりかなり良かったことが、それ程印象として悪くなかった要因なのかなと思います。

 

ダブルフォルトは1本だったし、エースも3本ということで、昨日と同じではありましたが、俊敏なフットワークやフォアの精度などを考えると、今日の決勝は間違いなく今大会で一番良かったと思います。

 

サーブについてもフォームの改善が少しづつ良くなってきていましたよね。

 

チャレンジャーではこれで6勝目を挙げた錦織ですが、久々の優勝に今夜は祝杯をあげたいと思います。(^_^;) 

 

これなら、ワールドツアーに戻っても大丈夫でしょう。

 

本当に優勝できて良かったなと思います。

 

錦織の試合後のコメントとは

 

錦織の試合後のコメントが入ってきました。

 

「今週は、すべての試合がチャレンジだった。

1試合ずつ良くなって、今日は復帰後最高の試合ができた」

 

次戦の試合予定は?

錦織の次戦となる試合予定は、2月12日(月)から開幕するニューヨークオープンになります。 

 

www.xn--8dsoxh92gv4owod.com

 

ツアーまで1週間ありますから、今週頑張った疲れを癒し、ニューヨークでも頑張って欲しいと思います。

  

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事がお役に立てたなら幸いです。

 

ツイートやいいね!をして頂けると、もっと嬉しいです。

  

www.xn--8dsoxh92gv4owod.com

 

 

スポンサードリンク