錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭 マドリードオープン2018 初戦の試合日時が決定!対戦相手はジョコビッチ!

スポンサードリンク

 

錦織の初戦日時が決定! 

 

いよいよ全仏オープン直前の前哨戦2試合のマスターズが始まり、クレーシーズンも半ばに入って参りました。

 

まずはそのマスターズ1戦目となるマドリードオープンが昨日5月6日(日)に開幕。

 

もちろん我らが錦織圭も出場します。

 

現在の錦織の最新世界ランキングは20位ということで、今回のマスターズでもシード権がなく、1回戦から出場しなければなりませんから、先月行われたモンテカルロと同じように、勝ち上がっていけば当然タフなスケジュールになることは必至。

 

そうなると、来週から始まるローマ戦への影響もまた考えられますが、まず今はマドリードに集中し、精一杯頑張っていけば、また違った景色が見えてくるのではないかと。

 

とにかく試合を重ね、試合勘を取り戻し、ひとつひとつ勝ち上がっていくことに意味がありますし、試合に慣れることでスタミナもついていくということもあるでしょう。

 

ということで、錦織のマドリード初戦の試合日時が決定しました。

 

マノロ・サンタナコートの第3試合に組まれましたので、日本時間で本日5月7日(月)の夜23時以降に試合開始ということになります。

  

まずは初戦、どんな戦いになるのか個人的にもワクワクしていますが、頑張って欲しいですね。

 

今回もリアルタイムで応援したいと思います。

マドリードで完全復活へ! 

 

クレーシーズン入ってから、このマドリードで3試合目。

 

2試合目のバルセロナでは、モンテカルロで6試合戦った疲労が影響し、初戦で途中棄権を余儀なくされましたが、今はその疲れもすっかり癒えたようで、晴れてマドリードに乗り込み、日々精力的に練習をこなしているようです。

 

ここ数年、錦織のマドリードでの成績はベスト8以上ということで、相性の良さは本人も自覚しているところなのではないかと。

 

ゆえに、今回も並々ならぬ気合いが当然入っているのではないでしょうか。 

 

6年ぶりに出場したモンテカルロを振り返ってみても、ケガ明け且つ体調不良上がりだったとは思えない程の素晴らしいプレーの連続で、いきなり決勝まで勝ち上がっていました。

 

それを考えると、今回のマドリードでも、同じように良いところまで勝ち上がってくれるのではないかと当然期待してしまいますよね。

 

もしもこのマドリードでも、モンテカルロ同様に良いプレーで勝ち上がっていくことが出来れば、完全復活と解釈しても良いのでは?と私は思いますし、このマドリードであれば、その舞台は既に十分整っているのではないかとも思います。

 

さぁ錦織が相性の良いこのマドリードで、今年はどんな戦いを魅せてくれるのか、しっかり見届けていきましょう。

 

対戦相手はジョコビッチ! 

 

錦織のマドリード初戦は、世界ランク12位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)との対戦になります。

 

いきなり1回戦から、元世界王者のジョコビッチですよ!

 

対戦相手が決まった瞬間は、「え?」っと声が出てしまい、思わず二度見してしまいました。

 

まぁ今までジョコビッチとは何度も対戦がありましたが、ここ数年は1回戦で対戦することなんてなかったので、なんとも複雑な心境ですし、なんか変な感情が渦巻いています。

 

ちなみに両者は過去に13度対戦があり、錦織の2勝11敗ということで、思いっきり負け越している相手なんですよね。

 

最後に対戦したのは、2016年のATPツアーファイナルでしたが、その時はジョコビッチに1-6、1-6という圧倒的スコアで敗けていました。

 

実は昨年のマドリード準々決勝でも対戦するはずだったのですが、錦織が痛めていた手首の痛みが再発し、試合前に棄権したので実際には対戦の実現はなかったんですよね。

 

ですから昨年の棄権からちょうど1年ぶりにこのマドリードで、ジョコビッチと改めて対戦するということで、きっと思いも新たになっていることと思います。

 

しかし、ジョコビッチに未だ2勝しかできてないという事実。

 

錦織が最後にジョコビッチに勝ったのは、あの2014年全米オープンの準決勝ですから、あの感動的な勝利以降、現在屈辱の10連敗中

 

そう考えると、どれだけジョコビッチが強かったか、そして錦織にとってはどれだけ苦手な相手だったかというのも良くわかりますね。

 

そういえば2016年オフの12月に、錦織がテレビのインタビューで松岡修造氏に、ジョコビッチにはまだ勝てる気がしないと言っていたのを思い出しました。

 

というのも、2016年は2月のメンフィスオープンで優勝して以降、優勝から遠ざかっていましたし、ジョコビッチと何度対戦しても、コテンパンにやられてしまうパターンでの敗戦が多かったからかも知れません。

 

中々スッキリと勝てなかったり、優勝から遠ざかってしまっている要因の一つとして、錦織は9割がメンタルによるものだとそのインタビューで語っていたのが印象的だったので、よく憶えています。

 

あれから1年半。

 

昨年8月以降は右手首のケガで、残り全ての試合を欠場。

 

そんな現在の錦織が、ジョコビッチに勝つことは出来るのでしょうか?

 

ジョコビッチに勝てるのか?

 

現在の錦織がジョコビッチに勝てるのかについては、正直現時点では可能性は大いにあると私は思っています。

 

というのもご存知の通り、現在のジョコビッチは残念ながら、全く太刀打ち出来なかったかつての世界王者のジョコビッチではないからですね。

 

錦織と同様に、昨年はウィンブルドン以降右肘痛の悪化により、残り全試合を欠場していましたし、今年の全豪で復帰するも、殆どの試合で初戦敗退とか早期敗退が目立ち、復活の糸口さえ見い出せていない状況だからなんですよね。

 

世界ランキングも現在12位まで下落。

 

ジョコビッチが初戦敗退と聞くと、本当に残念な気持ちになりますし、まだ肘が痛いんだろうなと思うと、なんだかかわいそうな悲しい気持ちにさえなってきます。

 

やはり圧倒的に強かったジョコビッチを知っているだけに、この状況がなんとも複雑で、また強いジョコビッチとしていつか帰ってこないかなとも思っているんですけど、実際どうなんでしょうか。

 

錦織だって、今年はチャレンジャーから復帰したものの、最初は初戦敗退とか、サーブもおっかなびっくりで速度も遅く、ストロークのキレもなく、フォアのミスもかなり多かったですよね。

 

でもそこから試合勘を取り戻すべく、出られる試合は出ながら頑張ってここまで来て、ようやくモンテカルロでなんとか復活が見えてきたという状況。

 

そんな現在の錦織と、復活の糸口がまだ見えないジョコビッチが1回戦で対戦するわけです。

 

正直今のジョコビッチであれば、クレーに強く勢いのある現在の錦織であれば、十分に勝てるのではと私は思っています。

 

ただ、ジョコビッチもかつての王者としてのプライドもあるでしょうし、何度も対戦し、勝ってきた錦織には絶対敗けたくないという強い思いも持って試合に臨んでくるかもしれませんので、もしそうだとしたら、けっこう良い試合になりそうな気もしています。

 

ただ一つ懸念するとしたら、錦織の中に、圧倒的に強かったジョコビッチの残像がまだ残っているかもということ。

 

メンタル9割と言っていた錦織。

 

ジョコビッチにはまだ勝てる気がしないと言っていた錦織です。

 

だからとはいえ、強くなくなってしまったジョコビッチに対し、以前の強かった時のことを思い出して、自滅だけは本当に勘弁して欲しい!

 

とにかくまずは初戦の入り方が大事になってくるかと思います。

 

いきなり初戦でジョコビッチと対戦するのは、ある意味タフではあるものの、それでも勝つことが出来れば、モンテカルロ同様、きっと波に乗れるはず!

 

モンテカルロの初戦で、いきなりベルディヒと対戦して勝ち切った時のことを思い出して欲しいです。

 

まずはマドリード初戦ということや、1回戦でジョコビッチと対戦ということで、緊張感もあるとは思いますが、気を引き締めて戦って欲しいと思います。  

 

頑張れ、錦織圭!    

 

 

テレビ放送予定は?

さて、マドリードオープンのテレビ放送やネット配信ですが、NHK・BS1 

WOWOWオンデマンド、スカパーGAORAテニスTV 生放送や生配信があります。

 

WOWOWオンライン

 

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

  

錦織の試合を是非皆で応援しましょう! 

 

www.xn--8dsoxh92gv4owod.com

   

スポンサードリンク