錦織圭 BNLイタリア国際2018 初戦の試合日時が決定!対戦相手は世界33位!

Sponsored Link

初戦の試合日時が決定!

いよいよ全仏オープン前の最後の前哨戦となるマスターズが昨日からローマで開幕しました。

そして、我らが錦織圭の初戦(1回戦)の試合日時が決定しました。

センターコートの第1試合に組まれましたので、日本時間で本日5月14日(月)の19時に試合開始ということになります。

まずは初戦を乗り切って波に乗って欲しいですね。

今回もリアルタイムで応援したいと思います。

杉田が8戦連続で初戦敗退!

昨日は早速杉田祐一が初戦を戦ったわけですが、残念ながらストレートで敗退。

これで杉田は、8戦連続で初戦敗退です。

いったいどうしちゃったのでしょうか。

感覚のズレなのかも知れませんが、8戦連続でこんなに簡単に敗けてしまうのは、やはりどこかおかしいのではないかと思ってしまいますよね。

試合後のインタビューで、杉田は以下のように語っていました。

「迷走じゃないけど、ちょっと抜け出せない感覚がある。

明らかに狂っている。

メンタル的なものもある。

開き直りたい自分もいる。

でもなかなかエネルギーが出てこない。

平静を装うしかない。

今の方が(昨年)優勝した時よりも大事な時期」

とのことでした。

やはり何かちょっとした感覚のズレなのでしょうか。

いずれにしても、まずはしっかり自分のサービスのフォームだったり、勝っていた時のことを思い出しなどして修正し、全仏に備えて欲しいと思います。

今度こそローマで完全復活へ!

クレーシーズン入ってから、このローマで4試合目に突入。

1試合目のモンテカルロでは決勝まで勝ち上がり、2試合目のバルセロナでは、モンテカルロでの疲労で初戦を途中棄権。

十分に休養を取って迎えた相性の良いマドリード初戦では、いきなりジョコビッチとの対戦に屈っし、またもや初戦敗退でしたので、試合数という意味では少々物足りなくなってしまっているのが現状です。

モンテカルロでは決勝まで6試合を戦い、残念ながらナダルに一歩及ばなかったものの、それでも6試合戦えたことに大いに意味はあったと思いますし、試合内容を観ても、復活を印象付けるには十分な内容だったのではないでしょうか。

実際モンテカルロでのプレーがあまりに素晴らしかったので、私はもう復活したのでは!と思っていましたからね。

だからこそ、その後の2試合で初戦敗退はもったいなかったなという印象です。

まぁバルセロナは、疲労での途中棄権は止むをえなかったとは思いますが、マドリードで調子がイマイチだったジョコビッチ戦での初戦敗退は、本当に悔しかったですし残念でした。

でも、もう終わってしまったことをどうこう言ってもしょうがないですからね。

既にローマ入りして精力的に練習に励んでいる錦織は、恐らくもう勝つことしか考えていないでしょうし、前向きでポジティブな気持ちでいっぱいなのではないでしょうか。

世界ランク20位⇒24位に後退

本日発表の最新世界ランキングによると、錦織は、先週までの20位から24位に後退してしまいました。

昨年のマドリードでベスト8だったところから、今年は1回戦で敗退してしまいましたから、そこでポイントを失効してしまったというわけです。

ちなみに昨年のローマでは3回戦敗退(ベスト16)でしたので、今年のローマでは、最低3回戦以上は勝ち上がりたいですよね。

もちろん欲を言えばもっと勝って欲しいというのが正直な気持ちですが、果たしてどうなるでしょうか。

とりあえず現在24位というランキングですので、先週のマドリードに続いて、今回のローマでもシード権はありません。

ということは、当然ながら1回戦から戦っていかなければなりませんよね。

そうなると仮に決勝まで勝ち上がるとしたら、トータル6試合を戦えるだけの体力が必要になってくるということですね。

来週は全仏前の前週ということで試合はないので、そこで体力を回復してもらえればいいですが、それでも体力を必要とするクレーコートで6試合を連日戦っていくのは、いつもながら非常にハードなスケジュールだなと思います。

疲労はもちろんですが、連戦となると手首の状態も心配ですし、どこまで体と気持ちが持つかということにもなるかと思います。

疲労やケガのリスクがないわけではないにしても、やはり全仏前にもう少し試合数をこなしておきたいでしょうから、やはりここは何としてもある程度のところまでは勝ち上がって欲しいですね。

ローマでは2016年にベスト4まで勝ち上がった実績もありますから、期待して全力で応援したいと思います。

対戦相手はロペス!

錦織のローマでの初戦(1回戦)は、世界ランク33位フェリシアーノ・ロペス(スペイン)との対戦になります。

ちなみに両者は過去に6度対戦があり、3勝3敗のタイなんですよね

最後に対戦したのは、2015年のBNPパリバオープン(インディアンウェルズ)4回戦でしたが、その時は錦織がロペスにストレート敗けを喫していました。

ロペスはクレーコートに強いスペイン人選手ですし、過去3回は敗けているわけですから、決して錦織にアドバンテージがあるというわけではないと思います。

それでもモンテカルロのようなプレーが出来れば、鬼に金棒!私は絶対に勝てると思っています。

ロペスは36歳のベテランで、左利きの選手です。

もしかしたらやりずらさなどはあるかも知れませんが、いつもの自分のプレーに徹することができれば、勝てない相手ではないと思いますので、是非頑張って欲しいですね。

どんな戦いになるのか、今日も楽しみに観戦したいと思います。

ロペスを警戒!

錦織がローマ入りしてからの公式インタビューで、こんなことを語っていました。

「1年ぶりにここへ戻って来れて最高の気分。

いつもローマでは楽しくプレーしているし、いい思い出もたくさんあるから、今年もいいプレーができたらと願っている。

とてもいい状態。

モンテカルロではクレーで多くのトップ選手を下して決勝へ進めた。

それはとても自信になったし、長い試合を勝ち抜くのは簡単なことではなかった。

このレベルに戻ることができて、うれしい。

フェリシアーノ(ロペス)はサービスも良くて、ネットプレーもうまい選手。

とてもタフな相手。

お互いにとって素晴らしい試合にしたい」

やはりモンテカルロで決勝まで勝ち進んだことは相当自信になっているようですね。

表情も明るく落ち着いているようにも見えましたので、これはローマで大暴れしてくれる予感大です!

こうなったらもうローマでどんどん勝ち上がって、完全復活宣言して頂きましょう!

www.xn--8dsoxh92gv4owod.com 

テレビ放送予定は?

さて、BNLイタリア国際のテレビ放送やネット配信ですが、NHK・BS1 

WOWOWオンデマンド、スカパーGAORAテニスTV 生放送や生配信があります。

WOWOWオンライン

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

錦織の試合を是非皆で応援しましょう!

www.xn--8dsoxh92gv4owod.com

コメント