錦織圭試合結果速報!

グランドスラム制覇、世界ランキング1位を目指して、世界の舞台で活躍する日本テニス界のスター錦織圭選手の試合やニュースを随時速報していきます。

錦織圭 全豪オープン2019 初戦(1回戦)の試合日時は?マレーはフルセットで力尽きる

スポンサードリンク

初戦(1回戦)の試合日時は? 

 

全豪オープンが本日からオーストラリア・メルボルンで開幕しましたね。

    

明日は、我らが錦織圭が登場します。

 

初戦(1回戦)の試合日時ですが、マーガレットコートアリーナの第1試合に組まれましたので、日本時間で明日午前9時に試合開始予定です。  

  

まずは初戦を上手く乗り切って、波に乗って欲しいですね。

 

リアルタイムで観戦し、初戦から全力で応援していきます。

日本人選手の活躍にも期待

今年の全豪オープンに出場する日本人男子選手は、錦織以外に3人います。

 

久々に予選を突破した伊藤竜馬の1回戦が本日行われ、残念ながらストレートで初戦敗退となってしまいました。

 

古傷の膝の痛みがけっこうあったようですね。

 

予選から勝ち上がってきていたので、膝が限界だったのかも知れません。

 

同じく本日登場した西岡良仁は、3-1でしっかり2回戦進出を決めましたね。

 

おめでとうございます。

 

最近の西岡は上昇傾向にあるなぁという印象があります。

 

一昨年の調子の良さが戻ってきた感じもしますが、どうでしょうか。

 

西岡自身も試合後に、

 

「このレベルの相手にちゃんと勝てた。

実力が上がってきた」

 

と言っていました。

 

元々あった実力が、またどんどん戻ってきているのだと思います。

 

西岡は、世界ランク50位以内に入れる選手だと思うので、出来る限り頑張って勝ち上がって欲しいですね。

 

3人目はダニエル太郎ですが、錦織と同じ明日1回戦が行われます。

 

日本時間で午前11時30分以降に試合予定ですので、錦織の試合が終わる頃くらいにスタートでしょうか。

 

もちろん女子選手(大坂なおみ土居美咲)にも期待です。

 

2人共同じく明日15日の試合に出場しますので、楽しみですね。

 

それぞれみんな頑張って欲しいです。

 

マレーがフルセットで初戦敗退!

本日、世界ランク229位のアンディー・マレーが1回戦に登場し、バウティスタ・アグート相手に、フルセットの末敗れ、初戦敗退となってしまいました。

 

もちろん私もリアルタイムで観ていました。

 

一言で言うと、マレーはやはり凄かったです。

 

2セットダウンになった時には、やはりもうダメなのか?と思いましたが、そこから怒涛の巻き返しで第3、第4セットをタイブレークに持ち込んでセット奪った時には、マレーの執念を本当に感じましたし、感動しました。

 

マレーのガッツポーズや雄たけびは今も健在でしたよね。

 

普段、錦織との対戦時は、正直ムカつくこともあったパフォーマンスも、今日はそれさえ良く思えるから不思議です。(^_^;)

 

しかしマレーは、どこまでもボールを追い、拾いまくる姿が、いかにもマレーらしくて、本当に感動で泣けました。

 

実際、臀部は日常生活にも支障をきたすほどの痛みがあるはずなのに、あんなにコートを前後左右に勢いよく動き回り、ファイティングスピリッツに溢れた素晴らしいパフォーマンスで、バウティスタアグートには申し訳ないですが、マレーを心から応援していました。

 

泣いている観客もけっこういましたよね。

 

ファイナルセットまでいった時には、出来れば勝って欲しかったですが、さすがに痛みに耐えながら4時間超の試合は、もう限界だったようです。

 

それでもマレーの魅せてくれた全豪での死闘は、まさに最後の執念の全力プレーだったと思います。

 

試合終了後、仲の良かった選手達のビデオメッセージが流され、BIG3の面々達などのメッセージに、観ているこちらの方が胸が熱くなってしまったほどです。

 

中々の演出でした。

 

これでマレーが引退とは信じられないし、信じたくない気持ちで一杯です。

 

この後はどういう予定なのかわかりませんが、先日の記者会見では、できればウィンブルドンまではやりたいとも語っていましたので、出来ればウィンブルドンで最後の雄姿が観たいです。

 

それまでゆっくり静養するのか、再手術に踏み切るのか、いずれにしてもマレーの痛みが少しでも今より軽減されることをただ祈りたいと思います。 

  

対戦相手はマイクシャク

錦織の全豪オープン初戦(1回戦)は、世界ランク176位カミル・マイクシャク(ポーランド)との対戦になります。

 

ちなみに両者は今回が初対戦

 

23歳の若手ということ、身長183cmの右利き、両手バックハンドということぐらいで、あまり情報がわなからないのですが、予選を突破して勝ち上がってきたこともあって、怖いもの知らずで挑んでくるのではないかと予想します。

 

錦織もマイクシャクとの対が決まり、以下のように語っていました。

 

「英語では知っていると言ったけど、あまり知らない。

油断はなかなかできない。

試合をやって行きながらにはなるので難しいけど、頑張りたい」

 

そうですね、決して油断はしてはいけないです。

 

若手で176位といえども、グランドスラムは3セット先取の5セットマッチですから、長丁場の試合の中で、何が起きるかわかりませんから、ここはしっかり自分の手綱を締めて、まずはしっかり初戦突破できるよう、頑張って欲しいなと思います。 

 

テレビ放送予定は?

 

さて、全豪オープンのテレビ放送やネット配信ですが、WOWOWまたはオンデマンド生中継があります。

 

WOWOW初日は無料放送(初月無料)

 

 

※NHK総合は、急遽、LIVE放送が決定したようです。

  

 

是非皆で錦織圭を応援しましょう!   

   

 

www.xn--8dsoxh92gv4owod.com

 

www.xn--8dsoxh92gv4owod.com

 

www.xn--8dsoxh92gv4owod.com

 

 

スポンサードリンク